宗敬寺で初春の集い | 玉すだれ日記

玉すだれ日記

古典芸能南京玉すだれ
加賀森田流宗家
活動報告


テーマ:

7日(火)、白山市「宗敬寺・本堂」で開催された「初春の

集い」で、辰口教室生6名のうち3名が玉すだれの披露を

行いました。 (=⌒▽⌒=)


生徒さんのお一人がこのお寺の住職さんで、毎年恒例の

集いです。 ニコニコ


門徒さんやご近所の方がたくさん見えられ、笑いに包ま

れた楽しい集いでした。 音譜



   真中が住職さんです。



 技は 「象さん長いお耳でご挨拶」 です。

加賀森田流・南京玉すだれさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス