今日は昨日のブログの続き
 
 
多くの方が歯科医院でのメンテナンスが習慣化できないのは
その歯科医院にいる先生たちが過去に恋愛下手だったからなのかもしれません
 
 
もしくは女性の気持ちが分からない鈍い人ばかりとか
 
 
今日のブログは
そんなお話
 
 
(って どんなお話???)
 
 
 
 
 
 
 
 
image
 
 
10年おつきあいしてくださってる皆様
心から ありがとうございます
 
 
 
 
 
 
 

こんばんは

 

 

 

 

子供の歯並びを良くしたい

その保護者の身内の方々全員

入れ歯生活にさせたくない

 

 扶桑町 歯医者 わだち歯科クリニック



院長 森俊輔(モリシュン)です

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日のブログのキーワードは
《期待値》
 
 
 
 
昨日の続きです
 
 
 
 
一応昨日のブログも
載せさせてください
 
 
 
 
 
 
 
歯科医院は
昨日も書きましたが
1回お会いして終わり
 
 
ということが
ほぼほぼ皆無だと
ボクは思っています
 
 
 
 
虫歯治療が始まれば
数回通う必要があるし
 
 
 
 
定期的な健診 歯石取りを
強く推奨している当院なら
 
 
 
その後何年も
クリニックでお会いする
お付き合いが続いていくことに
なるわけです
 
 
 
 
image
 
 
 
 
ボクが尊敬している先生が
よくこんな話をしてました
 
 
 
 
「何年も何年も
その患者さんとお会いすることに
なるわけだから
 
一番最初だけ丁寧
ということにはならないように
気をつけなさい」
 
 
 
 
最初にカウンセリングをして
細かく丁寧な気配りしながら
患者さんの話を聞いてと
そこまではすごく丁寧だったけど
 
治療回数が続くにつれて
色々と雑になる
 
 
 
 
雑になるというのは
治療が雑というわけではなくて
対応が雑になるという意味です
 
 
 
 
応対であったり
説明やコミュニケーションであったり
そういうものが
雑になる
 
 
 
 
image
 
 
 
 
そういうことになる傾向が
特に患者さんが多いクリニックとか
あとスタッフの数が
多ければ多いクリニックだとなりやすいと
 
その先生は常々
おっしゃっています
 
 
 
 
まあ患者さんの数が多いから
結果必然的にスタッフ数が多くなるとは
思いますが
 
 
 
 
このブログを読んでくださっている
女性のみなさん
 
 
嫌じゃなかったら
今まで過去にお付き合いしてきた
男性の方を思いかえしてみてください
 
 
 
 
回顧の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
 
 
 
 
 
その中で
付き合う前とか
付き合いだした最初は
丁寧でマメで優しかったけど
 
だんだん扱いが雑になったり
冷たくなっていった男性は
何人いましたか?
 
 
 
 
中には
今までの男性が
全てそうだったなんて人も
もしかしたらいらっしゃったりして
 
 
 
 
それとおんなじです
 
 
 
 
 
付き合いが長くなればなるほど
最初のころの気持ちは
だんだん薄れていく
 
 
 
 
 
 
冷たいコンクリートと寂しい表情の彼女の無料の写真素材(フリー素材)をダウンロード - ぱくたそ
 
 
 
 
 
 
もう少し恋愛を例えにして
お話しさせていただくと
 
 
 
長くお付き合いが続けば続くほど
マンネリと感じる人も
いらっしゃいます
 
 
 
 
マンネリと感じて
 
昔のほうが良かったなぁ
あの頃は優しかったなぁとか
 
色々と考えてしまうこともあるでしょう
 
 
 
 
マンネリの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
 
 
 
 
歯科医院でのメンテナンスが
何年と続くにつれて
そういう風に思っていただいてしまっては
 
いけない
 
 
 
 
そう思われないような
工夫や対応は
心がけるべき
 
 
 
 
でも ただそれは
昨日のブログにも書いたけど
毎回毎回 前回の期待を超えようと
決して特別なことを
 
意図的にするではない
 
 
 
 
それでも我々としては
最低限しなくてはならないことの
 
1つ
 
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
 
過度なことをしなくたって
気持ち次第で
いくらでもできるはず
 
 
 
 
そしてそれは
相手に届くはず
 
 
 
 
大切なのは
 
 
相手を想う 想い続ける 気持ち
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なーんてことを
恋愛下手な院長モリシュンは
感じています
 
 
 
 
今日はこんな感じで終わろうか
 
 
 
 
 
最後まで読んで下さって
ありがとうございました
 
 
 
毎日ブログ2021年10月22日
扶桑町 わだち歯科クリニックの
いまだに女性と話すのが苦手な
院長 モリシュンでした
 
 
 
ではでは










 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
皆さんが歯科医院に対して持ってる
“期待”って何ですか?

なんか思いつきますか??



痛く無いように


来院回数は少なく




というような治療内容について
ではないもので
何が思いつきますか?



ぜひ一度考えてみながら
今日のブログ
読んでみてください












こんばんは

 

 

 

 

子供の歯並びを良くしたい

その保護者の身内の方々全員

入れ歯生活にさせたくない

 

 扶桑町 歯医者 わだち歯科クリニック



院長 森俊輔(モリシュン)です








今日のブログのキーワードは
《期待値》


です







先日初診で来院してくださった方




問診票にこんなコメントが
書かれてました















おそらくこのコメントは
当院のホームページをご覧になられて
その感想なのかなぁ

と思っています




健診希望で
特に虫歯もなく
歯石取り 歯の掃除をして
1回で終了となりました




で今後の定期的なお掃除の間隔は
お口の中の状態を
診させていただいた結果

4ヶ月ぐらいを
お勧めさせていただいたところ

受付でそのように予約を取って
帰っていったようです




ということは
患者さんが来院前に
期待してたお気持ちを
裏切ることは無かったのかな

と思って少しホッとしてたりします













期待を裏切らない





とても大切なことだと思います




歯科医院だけではなく
いろんな業界で
店のホームページを持っているところ
今では少なくありません




お店のホームページが
立派であればあるほど

それを見てこられた方は
期待が高い状態で来られる人
少なくないかもしれません





だからこそ
その期待値を超えないと
患者さん(お客さん)が がっかりして
この次来る事は

無くなってしまうかも












事前期待を裏切らない





もはや避けて通れない
ネット社会




期待を常に上回り続けるということは
簡単ではないと思います





治療は最善を
常に尽くさねばなりません




でも接遇的な
おもてなしであったり
ホスピタリティーであったり



それらは期待を裏切らないことを
最低基準として

患者さん(顧客)の期待値を
少し上回り

それを維持 持続する




それで充分じゃないかと
ボクは考えます











だって来院のたびに
前回の期待値を
常に上回り続けるって




シンドイ




それを目指して
何かを取り組み続ける
従業員の心労が
心配になってしまう




歯科医院って
一度行ったら終わり

ってパターン
そんなに多くありません




虫歯があれば
何回か通う必要があります









それに当院は
口でご飯を食べる人については
定期的な口の中や歯のチェック
定期健診を推奨してます




推奨してるというか
するのが当たり前だと
考えています




それが当院の文化(カルチャー)です




その来院のたびに
前回の期待値を
超え続けるってことが
可能なのか




可能だとしても
そこに自分やスタッフの
時間や労力を使うことに
果たしてどのくらい
意味があるのか




それよりも患者さんのために
もっとやらなければならないこと
できることは

本当に無いのか











扶桑町 わだち歯科クリニックは
皆さんの歯科に対して持ってる
イメージや期待値を


ほんのちょっと


超えている歯科クリニック








なのかもしれませんね






決して無理な背伸びはせず




だって無理な背伸びし続けてたら
アキレス腱 
いつか切れちゃうかもしれない




今日はここで終わります




続きは明日











最後まで読んで頂きまして
ありがとうございました




毎日ブログ2021年10月21日
わだち歯科クリニック 
院長モリシュン   でした




ではでは








人間の筋肉は使いすぎると

筋肉痛や怪我というような

症状・問題が起きます

 

 

それは歯も

おんなじ

 

 

今日のブログは

そんなお話

 

 

 

 

image

 

 

開院して10年たちました

 

 

院長モリシュン

10年前よりは衰えを感じること

 

 

 

 

 

 

多々

 

 

 

 

 

 

 

 

でもまだまだ頑張ります。。。。。

 

 

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

子供の歯並びを良くしたい

その保護者の身内の方々全員

入れ歯生活にさせたくない

 

 扶桑町 歯医者 わだち歯科クリニック



院長 森俊輔(モリシュン)です

 

 

 

 

 

 

 

先週だったかな

ヤフーニュースで見つけてしまった記事

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/c3cd88ca46d6a7529ac8221a8cadea59af938680

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今村投手

 

 

 

 

 

ボクは決して広島フアンでもないので

詳しくは無いのですが

 

 

 

そんなボクでも

今村投手の名前は知っていました

 

 

 

 

だからこのニュースを見て

ビックリしてしまった

 

 

 

 

image

 

 

 

 

広島カープが3連覇したときの

勝利の方程式を担っていた投手

 

 

 

 

今村→ジャクソン→中崎  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でした・・・・・、よね

 

 

 

 

言われてみたら

最近今村投手の名前

プロ野球ニュース見てても

全然聞かなかったかも

 

 

 

今年はほとんど

1軍で投球をしていなかったようですね

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

勝利の方程式の一役を担っていた

今村投手だから

その当時は ほぼほぼ毎日のように

登板していたんじゃなかったかな

 

 

 

 

 

先発投手は

中5日とか中6日で登板し

その間休養も多少ですが

できるんだと思います

 

 

でもリリーフピッチャーや抑え投手は

選手によっては

またはチーム事情によっては

 

毎日のように投げっぱなし

というようなことも

よくありがち

 

 

 

 

働きすぎ 使われすぎは

寿命を短くしてしまいます

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

ボクのいる愛知県にある

中日ドラゴンズ

 

 

 

 

落合監督の時の

強かった時代に

大車輪の活躍をしてた

リリーフピッチャー浅尾投手

 

 

 

 

浅尾投手も

怪我により選手生命が

失礼かもしれませんが

残念ながら短く終わってしまったような

気がしています

 

 

 

 

登板過多じゃなければ

もっと長く活躍をファンは

見れたかもしれません

 

 

 

 

女性ファンも多かった浅尾投手だけに

残念です

 

 

 

 

ボク中日ファンじゃないけど

 

 

 

 

 

 

中日・浅尾 16日巨人戦3失点で引退決断…涙なく笑顔「悔いは本当にない」― スポニチ Sponichi Annex 野球

 

 

 

 

 

 

 

使われすぎは

平均より早くダメになってしまうのは

歯も同じ

 

 

 

 

患者さんの例を1つ出しますね

 

 

 

右下の6番目と7番目の

合計奥歯が2本無い人

 

 

 

 

よくあるパターンです

 

 

 

 

この場合

入れ歯を使わない(入れようとしない)人も

いらっしゃいます

 

 

 

 

右下の奥歯2本が無くても

ご飯は食べることができるから

 

 

 

 

できてしまう方が多いから

 

 

 

 

ただ食べられるからと言って

安心してもらってはダメなんです

 

 

 

 

無料イラスト] バツのジェスチャーの女性 - パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集

 

 

 

 

かむ力が非常にかかる

奥歯2本が無い

 

 

 

 

となるとその2本にかかる力が

4番目や5番目の歯に

ダイレクトにかかってきます

 

 

 

 

4番目5番目の歯にとっては

予想していない力

 

 

 

 

支えられない力

 

 

 

 

その力が何年もかかり続けることで

その歯は使われすぎる結果となり

 

 

 

 

 

 

その後の運命は

 

 

 

 

①歯がグラグラしてきて

 歯を抜く結果になる

 (または歯が自然に抜け落ちる)

 

 

 

 

②強くかかった力によって

 歯が折れる

 折れた程度によって

 歯を抜かなくてはならなくなる

 

 

 

 

いいね!17件、コメント3件 ― RaiRa(@raira.love.you)のInstagramアカウント: 「「おしまいDEATH👎️」は香川さんのアドリブなんだってね  突然こんなのやられて吹き出さないって凄すぎる😱 「詫びろわびろ詫びろわびろ詫びろ〰️‼️」は何かの呪いの呪文かと思い ...

 

 

 

 

乳歯はすべてある場合20本で

永久歯は28本です

 

 

 

 

それだけ本数があるのには

意味があります

 

 

 

 

選手層が薄かったり

または才能に秀でた選手がいるからと

 

その選手だけに頼りすぎては

結果その選手の能力を

発揮できる期間が

短くなってしまうように

 

 

大切な歯も

特定の歯に頼りすぎていては

どんどん失っていってしまいます

 

 

 

 

歯が抜けるイラスト/無料イラストなら「イラストAC」

 

 

 

 

勝ち続けていれば

特定の選手に頼りすぎてても

大丈夫では

 

決してないのと同じように

 

 

食事ができるからと

特定の歯に頼りすぎてても

いけないんです

 

 

 

 

特定の選手に頼りすぎていないか

その選手が大丈夫かを見ているのは

監督やコーチの役割

 

 

 

 

巨人】原辰徳監督、来季も続投へ 山口オーナー「立派な手腕、当然続投ですね」 : スポーツ報知

 

 

原監督は選手のこと見てますよね。。。。

 

 

 

 

 

 

あなたの口の中の歯に

過度に負担がかかりすぎていないかを

チェックするのは

 

誰ですか?

 

 

 

 

自分自身で

できますか?

 

 

 

 

そういうことを確認するのが

歯科医院であり

定期的にチェックするのが

健診です

 

 

 

 

手遅れにならないように

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

今日はこんな感じで終わります

 

 

 

 

最後まで読んでくださって

ありがとうございました

 

 

 

 

毎日ブログ2021年10月20日

わだち歯科クリニック

 

広島ファンでもなく

中日ファンでもない

 

 

 

 

 

 

 

楽天ファンの

院長モリシュンでした

 

 

 

 

あ、でも

石井監督好きじゃないから

どこかのチームに鞍替えしようか

画策中です

 

 

 

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 

歯科医院によって
健診の間隔っていろいろ
 
推奨する間隔は違います
 
 
1か月ごとの来院することを
勧めてるところもありますし
 
3か月ごとであったり
半年に1回のところもあったり
 
 
 
今日のブログは
そんなお話
 
 
 
 
image
 
 
 
 

こんにちは

 

 

 

 

子供の歯並びを良くしたい

その保護者の身内の方々全員

入れ歯生活にさせたくない

 

 扶桑町 歯医者 わだち歯科クリニック



院長 森俊輔(モリシュン)です

 

 
 
 
 
 
 
今日のブログのキーワードは
≪お友達≫
 
 
 
 
ここ最近
堅苦しい内容ばかりだったので
今日はさくっと読めるような感じで
進めたいと思います
 
 
 
 
時々書く
患者さんとのやりとりシリーズ
 
 
 
 
image
 
 
 
 
このシリーズでは
ほとんどの場合
お子様の話を書くんですが
 
 
 
 
今日は大人の方とのやりとりを
ブログにします
 
 
 
 
少し前に来てくださった
60代女性の方
 
 
 
 
 
何年も定期的に
時期が来たらご自身でお電話で
予約を取ってくださいます
 
 
 
 
image
 
 
 
 
当院の場合多くの方が
定期健診やメンテナンスで来院し
お会計の時に
 
次回の予約を取っていかれる方が
多いのですが
 
 
この方はなかなか
先の予定が分からないことが多くて
いつもご自身のタイミングで
予約を取られます
 
 
 
 
 
でも毎回同じ位のタイミングで
きちんと時間を取ってくださるので
それはそれでご立派だと感じてます
 
 
 
 
image
 
 
 
 
今回のご来院時に
その方にボクは
こんな話をしたんです
 
 
 
 
「ずーっと何年も
定期的なお掃除だけで
その間に1カ所2カ所
金属が外れて
やり直しただけですよね
 
 
 
だから少しメンテナンスの間隔を
今大体3ヶ月くらいで
来られてることが多いんですが
もう少し伸ばしても
いいと思いますよ」
 
 
 
 
 
するとこんな返事が
返ってきたんです
 
 
 
 
「私のお友達は
他の別の歯医者さんで
毎月お掃除に行っているみたいなんですけど
私は逆に間を空けてもいいんですか?
 
大丈夫ですか?」
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
おっと?
意外な答えが返ってきました
 
 
 
 
お友達が1ヵ月に1回
お掃除をしているから
その方も1ヵ月に1回
 
同じようにしなくてはならない
わけでは決してありませんよね
 
 
 
 
 
なぜだか分かりますか?
 
 
 
 
 
その友達とこの患者さんの
お口の中の状態が
当然違うからです
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
そのお友達はきっと
主治医の先生が
 
1ヵ月に1回
 
掃除をしなくてはいけない状態だと
判断しているから
毎月歯科医院で
掃除をしているってことですよね
 
 
 
 
 
もちろん当院でも
お口の状態や残ってる歯の状態を見て
 
1ヵ月から1ヵ月半に1回
掃除することを
強く勧めてる方だっています
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
医療機関は
患者さんにとって
必要なことを
医療として
提供する場です
 
 
 
 
だから医療行為が
過剰になってはいけないし
 
不必要なことを
保険診療で医療行為として
提供してはならないわけです
 
 
 
 
全ての患者さんに対して
毎月来院としてる歯科医院さんも
あるようですが
 
どうなんでしょうね
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
今定期的に歯科医院で
歯石取りや歯の掃除に行っている方
 
 
 
 
その定期的な間隔に
納得はできていますでしょうか?
 
 
 
 
 
もしも納得できてなかったり
疑問なことがあれば
ぜひかかりつけの主治医の先生に
質問してみてはいかがでしょうか?
 
 
 
私はもう少し間隔を空けては
ダメなんですか?
 
 
 
 
とか
 
 
 
 
もっとこまめに掃除しなくても
大丈夫でしょうか?
 
 
 
って感じで
 
 
 
 
image
 
 
 
 
そこでもし主治医の先生が
言葉に詰まったり
少しイラっとするような素振りを
見せるようなことがあったら
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
よければ一度
当院にいらしてみてください
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、ちなみに
先ほど書かせてもらった
患者さんは
 
 
ボクが間隔を伸ばしても良いと
お伝えしましたが
 
 
 
今までと同じ間隔を
希望されました
 
 
 
 
「その方が安心できるし
かえって間隔を変えると
忘れてしまいそうで
心配だから」
 
 
 
 
とおっしゃっていました
 
 
 
 
image
 
 
 
 
定期的にお掃除で来院する間隔
 
 
 
 
その間隔について
患者さんが納得できていること
 
 
 
 
とても大切だと思いますけど
皆さんはどう思いますか?
 
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで下さって
ありがとうございました
 
 
 
 
20021年10月19日
わだち歯科クリニック
院長モリシュンでした
 
 
 
 
ではでは
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昨日は小児矯正の料金について
ブログで書きましたが
 
今日ももう少し
保険外診療の費用について
書いてみたいと思います
 
 
 
 
なので今日もキーワードは
≪牛タン≫
 
ちょっとしつこくて すいません
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
 

こんにちは

 

 

 

 

子供の歯並びを良くしたい

その保護者の身内の方々全員

入れ歯生活にさせたくない

 

 扶桑町 歯医者 わだち歯科クリニック



院長 森俊輔(モリシュン)です

 
 
 
 
 
3回シリーズとなってしまいましたが
今日で最後です
 
 
 
 
1回目2回目のブログも
載せさせてください
 
 
 
 
1回目
 
 
 
 
2回目
 
 
 
 
で今日がラスト
 
 
 
 
というかおまけですね
昨日ちょっと書ききれなかった分を
少し追記して終わります
 
 
 
 
 
 
 
 
前々回(1回目)のブログで
昔に比べて金属そのものの
値段高騰のために
 
 
保険の銀歯の値段(保険点数)も
上がっているって話をしましたが
 
 
 
 
昨今は銀歯ではなくて
金(ゴールド)などの金属の値段も
高騰しています
 
 
 
 
ということもあって
保険外診療の金などの
詰め物被せ物の費用も
開院した10年前の時に比べて
 
数回(2回かな)値上げ(価格修正)を
させてもらってます
 
 
 
 
ただ今のところですが
値段を上げたからといって
保険外診療を選ぶ人が
減ったという感覚は
 
全くありません
 
 
 
 
むしろ
増えています
 
 
 
 
image
 
 
 
 
ただ単に
値段だけの問題では無いんだろうな
と考えてます
 
 
 
 
患者さんは
値段だけを見ている
値段だけで判断している
 
 
のではなく
 
 
 
 
 
その値段を
払う価値があるかどうかを
見てくださっている
 
 
 
 
その価値を自分は
得たいのかを
考えてくださっている
 
 
 
 
ということ
 
 
 
 
image
 
 
 
 
もちろん料金表などの値段を見て
それ以上の説明を
希望されない方だって
いらっしゃいます
 
 
 
 
それでも最初は
虫歯になりにくい
保険外の詰め物かぶせ物に
全く関心興味が無かった方が
 
最終的に保険外の材料を
選択されるケースも
非常によくあります
 
 
 
 
患者さんの多くが
虫歯になりにくい材料に
興味関心が無い
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
わけではないってことです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
興味関心がないのではなく
知識情報として
知らないだけ 
 
情報を
持ち合わせていないだけ
 
 
 
 
なんです
 
 
 
 
image
 
 
 
 
だからこそ
その値段に見合う価値があるかどうかを
我々がきちんと患者さんに
説明であったり
情報提供できているか
 
 
 
結局はそこなんです
 
 
 
 
もちろんそこまでの詳しい説明を
希望しない方もいらっしゃいます
 
 
 
 
その方々を否定しませんし
それで構わないと
当院は考えています
 
 
 
 
 
image
 
 
 
保険外の材料のそれぞれの説明
利点欠点であったり料金であったりを
聞いたうえで
 
「やっぱり保険の範囲内で
お願いします」
 
 
 
 
と回答される方も
いらっしゃいます
 
 
 
 
そういう方も
たくさんいらっしゃいますので
ご安心ください
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
何が言いたいのかというと
 
 
 
 
すべてを知ったうえで
自分自身で選んでほしい
 
 
ってことです
 
 
 
 
 
 
自分自身の
大切な身体であり
大切な歯なんです
 
 
 
 
人それぞれ
何を大切にするか
優先順位は違います
 
 
 
 
image
 
 
 
 
例えばA歯科医院さんでは
保険外の詰め物が
2万円だったとしたら
 
 
「2万円なんて
とても払えない」
 
 
と思われる方も
いらっしゃいます
 
 
 
 
高いから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
かもしれません
 
 
 
 
 
でもその2万円が高いと言われた方
おそらくもっともっと高い車で
歯科医院に来ています
 
 
 
 
車は2万円では
買えません
 
 
 
 
image
 
 
 
 
そして2万円よりも
もっと値段のする
Louis Vuittonの財布を
持ってるわけです
 
 
 
 
値段だけの話
ではないんですよね
 
 
 
 
値段に見合う価値を
自分が求めるのか
 
 
 
 
image
 
 
 
 
だから我々の仕事としては
ただただ 伝えるだけで
良いのではないかと
思ってます
 
 
 
 
正しく伝える
 
 
 
 
誇張しすぎないように伝える
 
 
 
 
利点だけではなく
欠点だって伝えなくてはならない
 
 
 
 
 
伝えることを伝えて
あとは患者さんに
決めていただく
 
 
 
つまりはそういうこと
 
 
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
 
情報の提供であり
説明ではあるけど
 
 
決してセールスではない
 
 
 
 
正しく伝える
コミニケーション技術は
必要であっても
 
派手なセールストークや
小手先のテクニックは
一切 不必要
 
 
 
 
ボクはそう思います
 
 
 
 
最後まで読んで下さって
ありがとうございました
 
 
 
 
 
毎日ブログ2021年10月18日
わだち歯科クリニック
院長モリシュンでした
 
 
 
ではでは
 
 
 
 
頑張ってブログ書いたから
焼肉食べたくなってきた
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今日のブログでは

当院での小児矯正治療の

費用について書いてみます

 

 

昨日のブログの続きです

 

 

ちょっと堅苦しい内容に

なっちゃうかも

 

日曜日なのに

許してくださいね

 

 

 

 

だから

今日のキーワードは

≪牛タン≫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマホデビュー! その2 | 新・浜の車バカ日記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは

 

 

 

 

子供の歯並びを良くしたい

その保護者の身内の方々全員

入れ歯生活にさせたくない

 

 扶桑町 歯医者 わだち歯科クリニック



院長 森俊輔(モリシュン)です

 

 

 

 

今日のキーワードは ではなく

今日も です

 

 

 

 

昨日のブログの続きです

 

 

 

 

昨日は最近焼肉屋さんで

牛タンの値段が値上がりしてるという

ニュースを使って

 

そこに

歯科の保険治療の銀歯を絡めて

ブログを書いてました

 

 

 

 

昨日のブログも

載せさせてください

 

 

 

 

 

 

 

で昨日は

保険診療の料金の話を

少し出したので

 

今日は保険外診療についての

私見を書かせてもらいます

 

 

 

 

昨日は焼肉屋の

牛タン1人前の料金の中にも

 

 

 

 

そこにはお店の方の

 

 

 

想い

自信

覚悟

 

 

 

などが込められてる

 

 

 

 

と書かせてもらいました

 

 

 

 

image

 

 

 

 

保険外診療は

まさにそうだと思います

 

 

 

 

開業した10年前

自院の保険外診療の費用を

どうしようか

非常に悩んだことを

今でも覚えています

 

 

 

 

近所の歯科医院さんに

患者さんのふりして

1軒1軒料金を

電話で聞いてやろうかと

思ったりもしました

 

 

 

 

「そちらの歯科医院さんでは

子供の矯正

いくらでやってますか?」

 

 

「セラミックのかぶせ物は

いくらですか?」

 

 

 

 

って感じで

 

 

 

 

 

スパイのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

 

 

 

 

もちろん

思っただけで実際は

やりませんでしたけど

 

 

 

 

今も昔も

気が小さいんで

そこまで勇気が

出せなかっただけです

 

 

 

 

今思うとその当時は

料金を決めるときに

患者さんのことを

1番に考えてなかったんでしょうね

 

 

 

 

考えてなかったというより

視点がそこに

無かったのかもしれない

 

 

 

 

頭の中にあったのは

周りの歯科医院のことだけ

だったようにも思えます

 

 

 

 

弱肉強食のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

 

 

 

 

開業前は近隣の歯科医院さんを

ライバル

だと思っていましたから

(今はそういう気持ち

無くなったなぁ

いいのか良くないのか

分かんないけど)

 

 

 

 

「○○歯科医院は

HPに×××円と書いてあった

 

 

αβデンタルクリニックは

いくらくらいという噂を聞いた

 

 

だったらその2軒より

ちょっと安い料金にしよう」

 

 

 

 

って感じ

 

 

 

 

 

そんな感じで決めた費用には

 

 

想い

自信

覚悟

 

 

なんて当然

微塵もありませんでした

 

 

 

 

image

 

 

 

 

焼肉屋の牛タン1人前の値段も

医療機関の保険外診療の料金設定も

そのお店(医療機関)からの

メッセージ

 

 

 

 

当院の子供の矯正治療

 

 

 

 

歯並び治療の難易度によって

費用は変わりますが

最低でも48万円(税別)

かかります

 

 

 

 

その数字の中には

 

 

 

 

想い

自信

覚悟

 

 

 

が詰まっています

 

 

 

 

image

 

 

 

 

勤務医時代に初めて出会った

マウスピース型矯正装置

 

 

 

 

その当時勤務してた歯科医院では

導入してたものの中途半端だったため

そこから自分のお金で

 

将来自分のクリニックを

開業することも想定して

研修やセミナーに参加を始めました

 

 

 

 

その時から

開院して10年たった今でも

変わらず学び続けています

 

 

 

 

自分が歯科医師を引退するまで

この分野は学び続けるはずです

 

 

 

 

image

 

 

 

 

学び続けるほど

マウスピース型矯正装置に対する

想い

強くなるでしょう

 

 

 

 

そしてマウスピース型矯正治療での経験も

開院年数が伸びるにつれて

マウスピース矯正の経験も

増えていくわけだから

 

マウスピース矯正治療に対しての

自信

ますます付いていきます

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

学べば学ぶほど奥が深く

そして魅力を感じる

マウスピース型装置を用いた

矯正治療法

 

 

 

 

それを安売りしたい(しよう)とは

とても思えません

 

 

 

 

ものすごく痛くて

虫歯にもなりやすい

ブラケット矯正

 

 

image

 

 

 

 

 

 

その矯正治療法を

考えなくてもいいくらいの

歯並びを目指す

マウスピース矯正

 

 

 

 

その矯正治療法に

価値はありませんか??

 

 

 

 

決して価値の低いものでは

ないはずです

 

 

 

 

だからこそ

一人でも多くの子供たちに

マウスピース装置で

歯並びを良くしたいと思う一方で

 

それでも大安売りなんて

考えられません

 

 

 

image

 

 

ブラケット矯正

 

 

子供をこんな状態に

したいですか????

 

 

 

 

皆さんの大切なお子様を

診させていただくわけです

 

 

 

 

そこに責任が発生しますし

大切なお子様を預かる

 

覚悟

 

も生まれます

 

 

 

 

そのような矯正治療を

他の歯科医院の値段を

こそこそ調べ上げて

そこより少し値段を下げて

提供するといった

 

安易というか生半可な気分では

とてもとても

できるはずありません

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

すいません今日は

長くなってしまいました

 

 

 

 

今日はここで終わります

 

 

 

 

明日もう少し書いて

このシリーズ終わります

 

 

 

 

多分明日で終わりです

 

 

 

 

もしよろしければ明日も

読んでください

 

 

 

 

見に来てくれたら

嬉しいな

 

 

 

 

毎日ブログ2021年10月17日

わだち歯科クリニック

院長モリシュンでした

 

 

 

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日明日とで
保険診療や保険外診療の
料金について
 
思うことを
思うがままに
書いてみようと思ってます
 
 
 
 
というわけで
今日のブログのキーワードは
≪牛タン≫
 
 
 
なぜ 牛タン??
 
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 

こんにちは

 

 

 

 

子供の歯並びを良くしたい

その保護者の身内の方々全員

入れ歯生活にさせたくない

 

 扶桑町 歯医者 わだち歯科クリニック



院長 森俊輔(モリシュン) です

 

 

 

 

 

 

 
皆さん知ってますか?
 
 
 
 
最近焼肉店では
牛タンを値上げしている店が
多いようです
 
 
 
 
先日のYahoo!ニュースでも
こんな記事が上がっていました
 
 
 
おとつい木曜日も
近所の焼肉屋さんで
夜ご飯を食べたんですが
 
 
その店も牛タンを
値上げしていました
 
 
 
 
image
 
輸入のタンが
なかなか手に入らないみたいですね
 
 
 
 
お店の人も嘆いていました
 
 
 
 
多分年内は
ずっとこのままじゃないか
 
 
 
 
なんて言っていました
 
 
 
 
image
 
 
image
 
 
image
 
 
 
 
 
 
 
値上げ問題
 
 
 
 
 
いろいろな業界でも
その度その時々で
つきまとう 出てくる話
 
 
 
 
時々ニュースにもなりますよね
 
 
 
 
4月1日から
○○と××が
一斉値上げになります  とか
 
 
 
 
 
 
値上げと聞くと
どうしてもネガティブな印象を
持たれがちなのかな
 
 
 
 
image
 
 
 
 
今回の牛タンだってそう
 
 
 
 
ボクが行った焼肉屋さんでも
 
 
 
 
“輸入牛の値段高騰のため
誠に申し訳ありませんが
一時的に値上げさせていただきます”
 
 
 
 
というような感じの一言が
メニュー表に書かれていました
 
 
 
 
何も謝ることなんてないのに
 
 
 
 
とボクは思っています
 
 
 
 
image
 
 
 
 
値上げには
お店のいろいろな都合があるはず
 
 
 
 
決して
 
「もっともっと儲けてやろう うししし」
(牛だけに)
 
 
 
 
と思ってるわけではありません
 
 
 
 
値上げの結果
それを どう感じて
どうするかは
消費者が決めるだけの話
 
 
 
 
牛タンの値段が上がっても
「高くなったなぁ」と
ブーブー言いながらも
牛タンが大好きな人や
その店自体を
ひいきにしてる人だったら
 
今まで通り注文する人も
少なくありません
 
 
 
 
image
 
 
 
 
一方で
「(また)値上げしてたよ!」などと
(お店の事情も何も知らずに)
文句言って二度とその店に
行かなくなる人も
いるかもしれません
 
 
 
 
ただそれはお店側も
想定はしてるというか
覚悟もしてるはず
 
 
 
 
牛タン1人前の
値段をとっても
 
 
 
 
そこにはお店の方の
 
 
 
想い
自信
覚悟
 
 
 
などが込められてる
 
 
 
 
他の店よりも
質の良いお肉を仕入れてたら
他の店より値段が
高くて当たり前
 
 
 
 
でも値段を高くするなら
「値段は高いのにこの程度!?」
と思われてしまったら
一巻の終わり
 
 
 
 
おしまいdeath」のTwitter検索結果 - Yahoo!リアルタイム検索
 
 
 
 
実は歯科治療も昔より
値段が上がってるんですよ
 
 
 
 
保険外治療(自費治療)の話を
してるのではありません
 
 
 
 
保険治療でも
ボクが歯科医師になった
約20年前と今とでは
 
保険治療での銀歯や
かぶせ物の値段が
変わってきています
 
 
 
 
image
 
 
 
 
値段が上がってるというより
保険点数が上がってるという方が
正しいかな
 
 
 
 
なぜ値段(保険点数)が
上がってきてるのか
 
 
 
 
金属の高騰のためです
 
 
 
 
とくに保険の金属(銀の詰め物)に
多く含まれてるパラジウムの高騰が
半端ない・・・・
 
 
 
 
動画】「大迫半端ないって」のフルバージョンが発掘されるwwwwww : CRただいま速報
 
 
 
 
牛タンの話と一緒ですね
 
 
 
 
原材料?仕入れる品?が
大幅な値上がりしてしまったら
焼肉屋さんも保険点数だって
いろいろと考えなければ
いけないってことです
 
 
 
 
今日はここで終わります
 
 
 
 
次回は保険外診療の値段について
私見を書いてみます
 
 
 
 
毎日ブログ2021年10月16日
院長モリシュンでした
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
 
ではでは
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
扶桑町の歯医者(歯科医院)
わだち歯科クリニックが
 
どういう風に
認知されたいか
 
そんなテーマで
昨日の続き
書いてみたいと思います
 
 
 
今日のキーワードは
《群馬44》
 
 
 
 
 

こんにちは

 

 

 

 

子供の歯並びを良くしたい

その保護者の身内の方々全員

入れ歯生活にさせたくない

 

 扶桑町 歯医者 わだち歯科クリニック



院長 森俊輔(モリシュン28)です

 

 

 

 

モリシュン28の意味が

わからない方は

昨日のブログから

ご覧ください

 

 

 

 

昨日のブログは

こちら

 
 
 
 
 
でここからが
昨日のブログの続きです
 
 
 
 
昨日のブログでは群馬県が
県の魅力度ランキング44位という
結果を受けて
 
知事が法的措置を取ると言ってる
ニュースを使って
ブログを書かせてもらいました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近はブログを
2日3日に分けて書くことが
増えてます
 
 
 
 
別に理由は無いけど
すいません
今日もお付き合いいただけたら
嬉しいです
 
 
 
 
昨日のブログを受けて
 
 
当院わだち歯科クリニックの魅力
ってなんだろう
 
 
 
ってことを自分の中で
考えながら今
ブログ書いてます
 
 
 
このテーマは
事あるごとに
定期的に自分の中で
考えています
 
 
 
 
他の歯科医院さんとの
差別化と言うよりも
 
 
 
 
独自化
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
自分の家から1番近いのが
わだち歯科クリニックだから とか
夜遅くまでやってるから
わだち歯科クリニックに行ってる
 
 
 
 
 
という方々も
もちろんありがたい
感謝の気持ちは
いっぱいありますが
 
 
 
 
 
それでも
わだち歯科クリニックだから
通っている
 
 
 
 
という方がたくさん増えると
個人的には嬉しいです
 
 
 
 
わだち歯科クリニックとして
10年やってきて良かったなぁ
 
 
 
って思います
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で わだち歯科クリニックの魅力
 
 
 
 
 
小学校の子供たちが
地域の中で1番多く
 
歯並びを良くしようと
マウスピース型矯正装置で
矯正治療をがんばっている
歯科クリニック
 
 
 
 
 
 
なんて感じで認知されたら
最高に 非常に
幸せに感じます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もしくは地域で1番たくさんの方が
定期健診 
予防の目的で
来院する歯科医院
 
 
 
 
予防意識の高い方が
地域で1番たくさん
来院する歯科医院
 
 
 
 
 
 
これも最高ですね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてこれは
自信を持って言えますが
 
 
 
 
 
地域で唯一
 
 
 
 
 
 
院長が毎日ブログを
書いている歯科医院
 
 
 
 
 
 
 
 
 
多分毎日ブログを始めて
もう少しで500日なのかな
 
 
 
 
 
500日と聞くと
なんか自分的にも
 
すげーなーーと思うんですが
 
 
 
そんな別に実感もないし
正直毎日書くことも
苦でもないし
 
いいのか悪いのか
分かんないけど
気楽な気分で書いてます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ただそのブログが
1人でも多くの方に
お役にたつことができたら
嬉しいですけどね
 
 
 
 
 
 
毎日地域の方々に
役立つ内容のブログを
書いている歯科医院
 
 
 
 
なんて目指そうかな
 
 
 
 
 
だったらモリシュン28とか
書いてちゃダメですよね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
毎日ブログ2021年10月15日
モリシュン   でした
 
 
 
 
ではでは
 
 
 
 
 
 

扶桑町の歯医者(歯科医院)

わだち歯科クリニックの魅力って

何だろう?



今日明日は

ブログでそんなこと

書いてみようかな





というわけで

今日のキーワードは

《44》






わだちは10!






こんにちは





子供の歯並びを良くしたい

その保護者の身内の方々全員

入れ歯生活にさせたくない

 

 扶桑町 歯医者 わだち歯科クリニック



院長 森俊輔(モリシュン)です









最近テレビで

話題になっているニュース




https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC12AQ30S1A011C2000000/





群馬県の知事が

県の魅力度ランキングで

44位という結果を受けて

法的措置を取ると

騒いでるようですね





乃木坂46ならぬ

群馬44





乃木坂46🖤

みんな可愛い

全員タイプです🖤🖤







まぁ個人的には

何やってるんだろう…



って しらけてしまってますが

群馬県にお住まいの方は

実際どう思っているでしょうか





44位と言われても







だから何?



と思っている人も

多いんじゃないかなぁ











1位だろうが44位だろうが

実際その県に住んでいる人が

楽しくて満足いく生活が

おくれていれば


それで問題ない

おしまいだと

思うんですけどね





まぁもしかしたら

こうやって知事が吠えることで

テレビに取り上げられて

自分の県のPRになっている





それが狙いだったりしてね






策士の知事?!












群馬県と聞いて

何を思い浮かべますか?








餃子?








宇都宮??











ちなみに餃子で有名な宇都宮は

栃木県ですから





栃木県は前回のアンケート結果では

最下位だったみたいですね





栃木47





でも栃木は

魅力を発信し続けることで

今回の結果では

41位だったみたいです














結局は

県の魅力が

どれくらい知れ渡ってるか

認知されてるか


ではないでしょうか





なかなかテレビなどで

取り上げられないのであれば

もっと積極的に

発信すれば良い





今日の情報番組

スッキリの1シーン












知事曰く





日本一の温泉王国










なんだそうです






何が日本一なのかは

分かりません





温泉の数なのか?





でも温泉日本一が群馬県

ということを

どのくらいの人が

知っているのか











これは自分が無知だからかも

しれませんが

ボクは群馬と聞いて

温泉があること

パッと出てきませんでした





頻繁には行きませんが

温泉は大好きです





だけど

「群馬県に温泉

あったんだーー」





って感じです















本当に日本一の温泉報告なら

それなのに多くの人が

それを知らないのなら

アピール(PR?)の努力を

怠ってただけですよね





法的措置を検討する前に

そっち先やればいいのに





47都道府県





明確な特徴がある件もあれば

その点だけで考えると

多少劣る県も

あるかもしれません











歯科医院も同じかも





群馬県と栃木県の魅力の違いが

分かる人には分かるかもしれないけど

分からない人考えたことない人も多い





それと同じで

近所に歯科医院が

3軒あっても


A歯科クリニックと

〇〇デンタルクリニックと

★★おとなこども歯科クリニックの

違いが伝わってるのか





違いを伝えようとしてる

歯科医院(院長先生)なら

果たしてそれが

伝えきれているのか










そこが伝えきれてなかったら

結局は利便性だけの話に

なってしまいます





A歯科クリニックが

家から1番近いから





〇〇デンタルクリニックは

夜10時までやってるし

日曜もやってるから





って感じ















それらはクリニックとしての





“魅力”






なのか






そういう利便性で選ばれるのは

自分にとって本望なのか













今日はここまでにします

続きは明日





あまり長すぎるブログは

自分自身が読むの

しんどくなるんで






毎日ブログ2021年10月14日

わだち歯科クリニック

院長 “モリシュン28” でした







自称

永遠の28歳




















ではでは













子供の歯並びを良くしたい

その保護者の身内の方々全員

入れ歯生活にさせたくない

 

扶桑町 歯医者 わだち歯科クリニック
院長 森俊輔(モリシュン)の

(目指せ!)毎日ブログ

 
 
 
 
 
 
今日のキーワードは
《運動会》
 
 
 
 
昨日のブログの続き
というかおまけです
 
 
 
 
おまけイラスト/無料イラストなら「イラストAC」
 
 
 
 
昨日書ききれなかった分を
書かせてもらって
このシリーズ?は
終わりにします
 
 
 
 
昨日のブログでは
いつも以上に
反響コメントを
いただくことができました
 
 
 
 
その一例を紹介します
 
 
 
 
「近所で運動会の行列に
並んでいた人同士が
口論となって
早朝なのに警察が
来てたことがあった」
 
 
 
 
とかまだ
お子様が小さい方からは
 
 
 
「自分もそのうち行列に
並んでるのかなぁ
嫌だなあ
 
でも子供のためと
しぶしぶ並んでそう」
 
 
 
とか
 
 
 
「自分の子供を
レンズ越しにしか
見てなくても
それでいいんだろうね」
 
 
 
とか
 
 
 
 
「良くも悪くも
今までの恒例行事が
コロナによって
見直されているよね」
 
 
 
というような鋭いご意見も
いただくことができました
 
 
 
皆さん
ありがとうございました
 
 
 
 
image
 
 
 
 
で今日は
ボクの過去の話を
少し出しながら
でも昨日とは逆で
 
性格がひん曲がってるボクだけど
最近の運動会より
昔のほうが良かったなぁと感じることを
書きたいなと思ってます
 
 
 
 
あ、ちなみに昨日のブログも
載せさせてください
 
 
 
 
 
数年前から
ボクの小学生の子供たちの
運動会から無くなったことが
ありました
 
 
 
 
 
 
 
お弁当を
親と一緒に食べる
ということが無くなったんです
 
 
 
 
 
 
コロナが原因
 
 
 
 
 
 
 
というわけでは
ありませんでした
 
 
 
 
コロナが言われだす
もっと数年前から
昼ごはんを親御さんと
一緒に食べることが
無くなったんです
 
 
 
 
理由は何だと思いますか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スマホデビュー! その2 | 新・浜の車バカ日記
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
児童たちの
熱中症予防です
 
 
 
 
 
子供たちが熱中症で
気分・体調が悪くなるのを考慮して
 
お弁当を児童と先生とで
いつもの教室で食べるというふうに
変わりました
 
 
 
つまりいつもは給食を食べてるけど
運動会の日だけは
それがお弁当に変わる
 
って感じです
 
 
 
 
でもそれはそれで
お母さんのお弁当に代わるわけだから
子供たちにとっては
嬉しいのかな
 
 
 
 
のり弁の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
 
 
 
 
 
ボクなんですが
子供時代の記憶
あまり正直
無いんです
 
 
 
 
 
年齢のせいなのかも
分かりませんが
だんだん色々と
忘れていってしまってます
 
 
 
 
 
 
ただうろ覚えですが
何となく小学校の運動会で
母と一緒に
お弁当をグラウンドで
食べた記憶は
 
 
 
 
何か残っている
 
 
 
 
母、抱擁、子。 の写真素材・画像素材. Image 42086971.
 
 ↑
ボクの母親
こんなきれいじゃなかったけど
 
 
 
 
今からもう20年以上前に
他界した母親ですが
 
なんとなく
小学校のプールがあった周辺で
レジャーシートを敷いて
お弁当を食べてた気がします
 
 
 
 
 
なんか楽しかったような
嬉しかった思い出だったような
 
 
 
 
 
何が嬉しかったんだろう?
 
 
 
 
自分の活躍を
母親に見てもらえることだったのか
(毎年 クラス対抗リレーの
代表者の常連でしたから)
 
 
 
 
母親に
自分がどういう友達といつも一緒に
学校生活を送っているかを
知ってもらえることだったのか
 
 
 
それともただ単に
グラウンドで
母親とお弁当を食べるという
普段頻繁にない
非日常的な時間が
楽しかったのか
 
 
 
 
正直もうそこまでは
具体的に
覚えていません
 
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
ただもう運動会で
親子でお弁当を食べる機会が
無くなってしまうなら
 
 
 
ボクが小学校時代に感じた
嬉しい気持ち
楽しかった記憶というのは
 
もう今の子たちは
感じられないんですよね
 
 
 
 
ちょっとそれはそれで
寂しいな
 
 
 
 
最後まで読んで下さって
ありがとうございました
 
 
 
 
毎日ブログ2021年10月13日
わだち歯科クリニック
院長モリシュンでした
 
 
 
 
明日は多分ですが
歯科医院らしい歯の話題を
ブログにします
 
 
 
 
 
ではでは
 
 
image
 
 
 
最後に……
 
 
 
 
 
 
 
 
母さん
天国で元気にしてますか?
 
 
 
 
 
 
あなたの孫は
幼稚園へ元気に通ってます
 
 
今年の運動会では
グラウンドに入場する
順番を決めるクジで
クラスで1番を引いてきました
 
 
家で「クジ1番だった!」と言ってても
家族で誰一人それを信じる人間は
いませんでした
 
 
 
 
 
 
そして入場行進の時には
前の前の子が
あまりにも歩くのが遅くて
 
それにしびれを切らして
その子に図々しくも
早く歩けと何度も何度も
手で押してました
 
 
転倒させてケガをさせないか
夫婦でハラハラしてました
 
 
 
 
 
 
 
 
父であるボクは
昔も今も
自分の意見を言えないし
No!と言いたくても
言えないままの
ダメ人間ですが
 
 
あなたの孫は
父の背中を一切見てないお陰で
 
自己主張の強く
たくましい女の子に
成長しています
 
 







たぶんね