こんにちは🐣スポーツ臨床センター広報担当のモリリン🙌です♪

 

10月10日の公開💻📱に向けて、スポーツ臨床センターのWEBページを作成しています💪

 

 

 

スポーツ臨床センターって、何❓

どんなことをやるの❔

施設は❓

 

など、ふわっとした情報だけしか、お伝えできていませんでしたが、

いよいよ、全貌が明らかになります👆

 

スゴイ講師陣を迎えてのセミナーや、柔整トレーナーコースの実習内容(予定)も

お知らせできると思いますので、楽しみにしていてくださいね💁‍♀️

※こちらは一部です。。。

 

今日は、水曜日。

この後、『柔道整復師×トレーナーのミリョク』の動画を配信いたします。

 

動画をご覧になりたいかたは、コチラからお友達申請をお願いします!!!

公式LINEお友達追加👉https://lin.ee/SORQIMB

皆さん、こんにちは🌞

柔道整復学科の岸上です。

 

題名のとおり、

私の担当する「女性でも活躍できる柔道整復トレーナーのミリョク」第1回目の

配信がもう始まっていますよ!

気になる方は下のURLよりお友達登録の上、ぜひチェックしてみて下さいね🍀

第1回目は、私が柔道整復師になった理由(進路決定の方法)をお話しています。

高校生の方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

公式LINEお友達追加👉https://lin.ee/SORQIMB

 

 

 

 

先週からは、第5本目の先生の動画の撮影が始まっています!

どんな先生、どんなお話なんでしょう??

楽しみですね~~☺

 

そしてそしてなんと、お友達登録の上、動画の感想を送っていただけると・・・

森ノ宮医療学園専門学校オリジナルグッズを贈呈します✨

先着10名様限定です。

どんなグッズが届くかは、届いてからのお楽しみに(ΦωΦ)

 

 

 

皆さん、こんにちは!

久しぶりの投稿になってしまいました…。

 

鍼灸学科の南方です。

突然ですが、私が森ノ宮医療学園専門学校で担当している教科は「生理学」という

身体の機能を学ぶ教科です。

そこで今回は私たちの身体の機能に関する✨マメ知識シリーズの1回目✨として、

「体温」についてお話ししたいと思います。

 

体温といえば、今年はこのコロナ禍🤧で体温測定をする機会が増え、

毎日測定している方も多いのではないでしょうか。

皆さんの体温は通常36度前後ですよね。

これは夏の暑い日でも、冬の寒い日でも、体温は36度前後に見事にキープされています!

暑い日に汗をかくと、皮膚から水分が蒸発する際に「気化熱」として熱を奪ってくれるという作用があります。

(アルコール消毒の時に「フーフー🌬」すると冷やっ❄とする、あれです。)

逆に寒い日には「ブルブルッ」と筋肉をふるわせて熱を作ったり、

血管が収縮して皮膚から逃げる熱を少なくするような作用が働くのです。

 

ところがウイルスや菌などが体内に入ると我々の体温調節システムが狂わされ、

「38度が適当な体温だったっけ?」と勘違いしてしまい、「発熱」という状況になってしまうのです。

 

ではスポーツをしているときはどうでしょう?

運動時には筋肉が収縮する作用によって、通常の10~15倍もの熱が体の中で産生されます。

し体温調節作用がないと、ものの30分くらいで40度を超えてしまう事態になってしまいます。

それでも運動時は、さらなる発汗や血管が拡張することにより皮膚から熱を逃がすなどの作用がしっかり働いて、

体温の上昇はせいぜい1度くらいまでに抑えられますので、運動を続けることが可能なのです。

しかしながら油断すると大変なことになります。屋外の炎天下で直射日光🌞を浴びながら

運動したり、屋内でも風通しの良くない環境で運動したりする際には特に「熱中症」に注意が必要です。

随時水分補給することと、適度な休憩を入れてクールダウンをすることは、

スポーツをする人、そしてスポーツをする人を見守る人には当然の知識になりますし

、万が一「熱中症」になってしまった際の備えをしておくこともとても重要です。

 

昨日から、ようやく涼しくなってきましたが熱中症・コロナウイルス感染症、ともにまだまだ油断はできません。

皆さんも体調管理をしっかり行い、予防に努めましょう❕

ではまた、第2弾をお楽しみに…😉

 

 

皆さん、こんにちはニコニコ

スポーツ臨床センター設置準備室の岸上です。

 

ついに8月に突入しましたひまわり

本当ならば高校3年生は、最後の大会にむけて頑張っているはずでしたね…

 

ブログタイトルにもあるように、コロナウイルスの影響は

中学3年生にももちろん影響が出ています。

 

例年7月末は約4日間、岐阜県の数河高原(すごうこうげん)というところで

「関西中学生ラグビー大会、関西中学生ラグビージャンボリー」が同時開催されており

私の帯同しているチームも出場していましたが、中止となりました。

(選抜チームなのでそもそも選考会が中止になっていたのですが…)

👇昨年は準優勝でした。

また、高校生の花園(ラグビーの全国大会)の最中には

中学生も「全国ジュニア・ラグビーフットボール大会」が開催されていましたが

これも中止となりました。。

 

トレーナーの楽しさとして、中学生の時にみていた選手が高校生になって

大活躍しているのを試合会場やテレビで見かけるのも醍醐味の1つです。

 

高3・中3の活躍の場がなくなったことは本当に悲しいですが、

・高校野球は無観客試合や代替試合の開催 

・ラグビーも今のところ花園は開催予定 

とポジティブなニュースもあるので気温も上がってきていますが晴れ

熱中症に気を付けて頑張ってくださいねメラメラ

 

さて、8月5週目には

「女性が活躍できる柔道整復トレーナー活動のミリョク」

が配信されます。

スポーツに関わる仕事をしたい女子!!必見です!!グラサン

 

気になる方は、ぜひお友達登録してください。

第1回「医療系資格×トレーナーのミリョク」の動画は登録なしで視聴できます!

お友達登録していただければ、「医療×スポーツ」のミリョクを伝える動画の全編視聴可能です。

公式LINE⇒https://lin.ee/SORQIMB

第1回配信動画⇒https://youtu.be/a1MBAmkXTmw

 

 

みなさん、こんにちは!

森ノ宮スポーツ臨床センター設置準備室の伊黒です。

 

私がトレーナーとして帯同しているラグビーチームが数カ月ぶりに対外試合を行いました。

コロナ関連で数カ月の活動自粛があったチーム、久々の試合にみんなうれしそうでした音譜

私にとっても久々のゲームトレーナー、やっぱり超楽しかったです音譜音譜

 

激しいコンタクトが魅力のラグビーはいくら気を付けていてもケガが多く発生します。

トレーナーとしては、まずはケガの予防を考えますが、

いざ、ケガが発生した時には全力で応急処置を行います。

ケガを治療するプロ、柔道整復師の本領発揮ですビックリマーク

 

今回の試合でも、残念ながら足首や太もものケガが発生しましたので、包帯やテーピングで処置をしました。

久々のゲームトレーナーでしたが、改めて、包帯のスペシャリストである柔道整復師は、ケガの多いスポーツのトレーナーに向いていると思いました。

 

そんな柔道整復師×トレーナーのみりょくをもっと知りたい方は

こちら↓↓↓をご覧ください!

https://youtu.be/a1MBAmkXTmw

 

高校生のみの限定配信ですが、全編をご覧になりたい方は

まずはLINEでつながって下さい!!

 

公式LINE⇒ https://lin.ee/SORQIMB

こんにちは。
広報担当、森永🏌️‍♀️です。

今日は、🌳森ノ宮医療学園専門学校🌳のプロモーションビデオ🎥をご紹介します。

⚽⚾スポーツ臨床センター🏈🏉のメンバー👩👨🧑👧も少し登場していますよ🙌


ぜひ、ごらんください🙋‍♀️

チャンネル登録してね~✋



皆さん、こんにちは!

森ノ宮スポーツ臨床センター準備室の南方です🎾

 

第1回の記事でもありましたが、

改めまして少し自己紹介をさせて頂きたいと思います🎶

私は現在、森ノ宮医療学園専門学校の鍼灸学科で教員をしています。

スポーツに関してはテニス🎾を中学から始めて今でもやっています。

一時期は仕事としてテニスインストラクターをしていたくらい、テニスに打ち込んできました。

 

そんなスポーツが好きな私は「スポーツに関わる仕事がしたい!」と考え、

「柔道整復師」「鍼灸師」の国家資格取得を目指しました。

それまでは人の体に関することや医療の知識は全くなかったので

専門学校での勉強は大変でしたが、目標のために頑張って💪資格を取ることができました。

免許取得後は教員をしながら、念願だった鍼灸整骨院やスポーツトレーナー活動で、スポーツをする人のサポートをしてきました。

これから「森ノ宮スポーツ臨床センター」準備室メンバーとして、

皆さんに「医療資格」×「トレーナー」の素晴らしさ✨を、

少しでも多くお伝えできればと思っています。

ちなみに私が本校で担当している教科は「生理学」です。

「生理学」というのはヒトの体のはたらきについて学ぶ科目です。

高校では理科の生物に近いと思います。

スポーツ中の身体の動きはどうなっているのか❔など

このブログで「スポーツと生理学」について豆知識を載せていきたいと思いますので、

お楽しみに☺

皆さんこんにちは☻

スポーツ臨床センターの岸上です☕

 

今日は高校進路ガイダンスに行ってきました。

進路ガイダンスでは、

「柔道整復師、鍼灸師はどういう仕事❔」

「柔道整復師、鍼灸師になるためにはどうしたらいい❔」

「やりがいは❔」 

などをお話しています🎶

時にはがっつりスポーツ!の時もありますよ😉

いつか、高校生の皆さんとはお会いすることがあるかも知れませんね😉

その時はぜひ「ブログ見てます!」「You Tube見てます!」と

お声かけ下さいね!!メンバー全員泣いて喜びます😢(笑)

 

さて、まだ少し先にはなりますが8月5週目からは

「女性が活躍できる柔道整復トレーナー活動のミリョク」

を私が担当します。(写真は3年前の私です。)

柔道整復師って男性が多いイメージや、

「柔道」って言葉が女性には無理なイメージを持たせたり…

でもでも全然そんなことありませんよ😉

詳しいことは動画が配信されるまでのお楽しみ…ですが

女性でも活躍できる、女性ならではのミ・リョ・ク!

をお伝えします☺

 

スポーツに関わりたい女子!!ぜひご覧ください!!😉

 

公式LINEアカウントです!

お友達登録で、動画全編視聴可能です🎶

ではまた、お会いしましょう^^

みなさんこんにちは🎐

 

スポーツ臨床センター、広報担当の⛳森永です。

 

前回の記事でお知らせ📢しました、

👩👨🧑🤾‍♀️⛹️‍♀️🏋️‍♂️高校生対象【2020スポーツセミナーWEB版】🏊‍♀️🏃‍♀️🚴‍♀️👧👦🧒

 

森ノ宮医療学園専門学校公式YouTubeチャンネルにて公開👀しました♪

 

第1回『医療系国家資格を持ってトレーナーとして活躍するミリョク①~③』

🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻

     youtubeはこちらから

https://youtu.be/a1MBAmkXTmw

🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺

 

この後も、フィットネスジム✨で医療資格を活かすには?

女性トレーナー✨の活躍とは?

 

など、気になるミリョクを公開します。

 

 

撮影🎥も、順調💪に進んでおります🙆‍♀️

 

 

また、🔰公式LINE🔰もスタートしました🐣

 

 

ぜひ、登録👆お願いします🙌

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

森ノ宮スポーツ臨床センターの伊黒です!

 

スポーツ臨床センターのメンバー監修による、高校生対象【2020スポーツセミナーWEB版】を7月から9月まで配信します!

 

テーマは「医療系国家資格×トレーナーのミリョク❕❕」です。

 

医療分野とスポーツ分野に興味を持っている高校生のみなさんに、

その両方に関わることのできる仕事のミリョクをお伝えするために企画しました。

本校の講師や卒業生の中から、医療系国家資格をもちながらトレーナーとして活動している先生をお招きして、その「楽しさやりがい」などのミリョクをお話していただきます。

 

5名のトレーナーが以下のテーマでお話します。

 

1つのテーマにつき、15分程度のyoutube動画を3本。毎週水曜日に限定公開します! 

 

①医療系国家資格を持ってトレーナーとして活躍するミリョク    

   7月1週目~3週目(3回) 

②フィットネスジムで医療系資格を活かすことのミリョク  

        7月4週目~8月1週目(3回)   

③鍼灸師×トレーナーのミリョク

        8月2週目~4週目(3回)   

④女性が活躍できる柔道整復トレーナー活動のミリョク

        8月5週目~9月2週目(3回)   

⑤柔道整復師×トレーナーのミリョク

        9月3週目~5週目(3回)

 

①の3回は私、伊黒が担当します。

1回目は柔道整復師と鍼灸師についてお話します。

2回目はスポーツトレーナーについてと、医療系資格とトレーナー資格を組み合わせることによる相乗効果についてお話します。

3回目は私自身が柔道整復師×スポーツトレーナーとしてラグビーチームに関わってきた経験をお話します。

 

 

高校生のみの限定配信です。

興味のある高校生のみなさん、まずはLINEでつながって下さい❕

みなさんの夢を実現するために、一歩目を踏み出しましょう❕

 

公式LINE⇒ https://lin.ee/SORQIMB