年内のイベントが終了しました。

テーマ:

12月9日(日)「森は大事なエネルギー」が開催されました。

 

まずは森林総合研究所の小沢研究員から森林から作られるエネルギーなどに関してのお話をききます。

 

 

森の教室のホールにあるペレットストーブの燃料のペレットも森から作られるエネルギーですねパー

 

このあとは、さむ~い屋外であたたか~い「竹筒ご飯」をつくります。

 

炊きあがるまでに1時間はかかるので、事前に10本ほどは火にかけてあります。

 

もちろん子供たちにも、体験してもらうために竹を用意してあります。

事前に加工してある竹に材料をつめていきます。

お米や具、だし汁などです。

 

 

これをドラム缶で炊きます。

 

ごはんが炊けるのを待つあいだ、自分の箸を竹で作りますよ~。

 

小刀を初めて使う子も多く、ヒヤヒヤしたお母さんもチュー

 

でもできあがりをみると、みんな満足そうなお顔でしたねラブ

 

ごはんが炊きあがり、いよいよ試食です。

 

昨年より竹の数を増やしたので、たくさんおかわりができましたグッ

 

中には4回もおかわりに来た子もポーン

 

竹の香りがほんのりついて、とてもおいしかったね合格

 

これで2018年のイベントは終了です。

 

 

森の教室は12月28日(金)まで開館しています。

 

24日までは、ホールに大きなクリスマスツリーがあるので、見に来てくださいねOK

 

 

年末年始の休館日

12月29日(土)~1月3日(木)まで休館させていただきます。

 

1月4日(金)から通常通り9時~17時まで開館しています。