東北ハクビシン駆除のブログ

杜の都仙台を拠点に東北を走りまわって悪戦苦闘してる
コーテッツのオモシロブログだいっちゃ!
ネズミもハクビシンも結構いるんっすよぉ~(^▽^;)
※お客様とのふれあいの中でリアルタイムな情報を提供しています。
※個人情報保護の為、特定できる画像は掲載しません。


テーマ:
タシデレ(こんばんは)
nagaサワーです
 
桜もすっかり散りて葉桜となり
新緑の季節になって参りました
そんな新緑の福島県相馬市に
ハクビシン駆除に伺っております
 
それにしましても・・・
もう半袖で
過ごしても
快適な程の暑さで
ございます・・・
融けそうです・・
 
しかしそんな暖かさでありますから
動植物が活発に成育致します
勿論ハクビシンだとて例外では
ありません、春先に出産した
子供を育てる為に親は盛んに
活動致します
 
そんなハクビシンを追い出す
作業を終え水場を求めて一休み
 
 
今では埋め立てられ整備されて
しまう事が殆どの緩やかな用水路
水の音でリラックス出来ますね・・と
 
 
はい、
動物界 軟体動物門 腹足綱
原始紐舌目 タニシ科 タニシ
でございます
オオタニシかマルタニシでしょうか?
 
 
魚を飼育されたりする方は
御存知かと思いますが実は
非常に珍しい
石等に付着する藻類を削り取り
摂食する
水底に沈む落ち葉等の有機物を
摂食する
水中を漂う濁りを含む物質を鰓で
濾し取って摂食するという
三つの食性を持つ卵胎生の貝
ございます
 
故に水田近辺のような環境の
変化が大きい場所での生存が
可能であり南米と南極を除く
淡水に生息している事が
彼等の汎用性を物語っております
 
上記で述べましたように
タニシは卵胎生ですので
石や水草に産卵する事は
ありません、近年ではペットショップ
等でジャンボタニシ等の呼称で
販売されている貝を水槽で飼育
した所、卵を産んだという話も
有りますがそれは大体が全くの
別種であるスクミリンゴガイという

要注意外来生物の場合が殆どですね

 

ピンク色の派手な卵を産みますので

識別は容易です

因みに卵には神経毒が含まれて

おりますので間違っても食べたり

しませんように!

 

と、涼みに来た水場で巻貝を

熱く語ってしまい本末転倒の

福島県相馬市のお話でございました。

 

ハクビシン・ネズミ・コウモリ

その他害獣、害虫の相談は

杜の害獣害虫駆除屋さん!

株式会社コーテッツまで↓

http://touhoku-gaijyu.com

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。