今日は お友達とお友達の子供ちゃんと
水族館に行ってきたの☆


お外はちょっと風が冷たかったけれど
空が青くて 太陽の下はほんのりポカポカしていて
気持ちよかった〜〜(⁎ ᵛ ᵕ ᵛ)

元プロ野球選手の槙原寛己さんが、 以前色紙にサインを書いている時に    

「自然体」 

という言葉を添えているのをみたの。

その意図を聞くとね
太陽も・月も・星も・緑も

化粧をするわけでもなく、服を着るわけでもなく
見栄を張るわけでもなく

いつも どんな時も そのままの姿で生きている。勝負している。

でもそんな姿をみて 人は 
太陽が昇るとき、沈むとき  美しいと思うし
月も 星も 出てくると綺麗だと思うし
緑も 青々としている時も紅葉している時も
最終的には落ち葉や枯れてきた姿にすら美を感じる。


だから 自然体 に人は魅力を感じるし
自分も常に 自然体 でいたいと思っている。

どんな時も自然体でいられること
自然体で勝負できる人こそ  本当の強い人だと思う。


こんなお話をして下さったの。

水族館で いろんな生き物の 姿をみて
ふとこの時の言葉を思い出したよ。



そのまま 生きていきたい。

そのままで 勝負できる人でいられるよう 
そのままを磨いていきたい。

改めて   そう思ったよ☆



ばいちゃ☆★