自家製キンカンのラカント煮 | 118歳も夢じゃない!抗加齢専門歯科医が教えるアンチエイジングの秘密

118歳も夢じゃない!抗加齢専門歯科医が教えるアンチエイジングの秘密

健康な人生を満喫している人は歯科と上手に付き合っています。歯科医師として日本初のアメリカ抗加齢医学会認定医が、歯科とアンチエイジングの意外な関係について語ります。


テーマ:

皆様こんにちは。栄養を科学する抗加齢歯科医、森永宏喜です。

 

 この前の休日に、庭のキンカンを収穫しました。含まれる栄養素は、柑橘類ですからビタミンCは皆さんご存じですね。βクリプトキサンチンなんてのも有名でしょうか。最近注目のヘスペリジン(毛細血管の強化やコレステロール値改善、抗アレルギー作用などあり)も摂取できます。意外なところではビタミンEも豊富です。

 


 

綺麗に色づきました。小さな樹ですが、ボウル1杯、けっこうとれましたよ('ω')

 

 

 軽く切れ目を入れて甘露煮にしましたが、使ったのはモチロン、何かとお世話になっているサラヤさんのラカント。量はテキトーでした(笑)、あまり甘すぎない量です。

 

 

 何人かの方にお試し頂きましたが好評でした。うまうまです('ω')

 

 

 

 

★演者の指名を頂きました。どんな展開になるか楽しみです。

詳細はこちら

 

★待望のA4M Japanが今秋開催決定。実行委員を務めます。

 詳しくはこちら

栄養を科学する抗加齢歯科医さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります