転ばぬ先の、ビタミンD! | 118歳も夢じゃない!抗加齢専門歯科医が教えるアンチエイジングの秘密

118歳も夢じゃない!抗加齢専門歯科医が教えるアンチエイジングの秘密

健康な人生を満喫している人は歯科と上手に付き合っています。歯科医師として日本初のアメリカ抗加齢医学会認定医が、歯科とアンチエイジングの意外な関係について語ります。


テーマ:

皆様こんにちは。栄養を科学する抗加齢歯科医、森永宏喜です。

 

なんと2カ月ぶりの更新となってしまいましたが、この間、来週から始まる講演ラッシュの原稿スライドの作成に没頭する日々でした。そのうちからいくつかご紹介していこうと思います。

 

☆転ばぬ先の、ビタミンD!

 

再来週、9月9日には地元・館山の南総文化ホールにて一般向けセミナーを行います。

 

このシリーズでは毎回、おススメのサプリメントをご紹介していますが、今回はビタミンDです。

 

体内のカルシウム量の調節などの役割は古くから知られていたビタミンDですが、近年は遺伝子に直接はたらく作用が次々に見つかっていて専門家の間では「ホルモン」に近いとらえ方をされている、注目度抜群のビタミンです。

 

今回の講演テーマは認知症予防、フレイル予防ですのでそれに沿ってスライドを作成しました。

 

 

サプリでの摂取量については色々な考え方があります。ここであげたのは健康維持・アンチエイジングの立場を強く出したものです。オーソモレキュラー栄養療法によって積極的に病態を治していく場合の摂取量とは全く異なります。

 

まずは最初の一歩として、多くの方にこの辺りから取り入れでもらえればと思っています。

 

☆9月9日開催 人生100年時代を元気に生きる!体験型セミナー

 

★自費研フェスティバル 昨年に続き登壇します

詳しくはこちら

 

★学際企画で講演します(福岡・大阪・東京)★

Webからお申込み

パンフレットはこちら

栄養を科学する抗加齢歯科医さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります