こんばんは!

 

お盆休みのお知らせをいたします!

 

8月13日(木)の午後から8月16日(日)まで

 

休診とさせていただきます!

 

カレンダーの赤の日がお休みです!

 

よろしくお願いします!

 

 

こんばんは!

7月なのに厳しい暑さが続いていますねガーン

大阪でも連日38度を超えていますドンッ

熱中症で病院に運ばれる人も後を絶たない状況ですドンッ

 

そこで今日は熱中症対策についてお話します!

 

熱中症予防は正しい水分補給が大事になってきます!

 

人間の体内に取り入れられた水分は、まず口から吸収され、胃袋を通過します。

その後、腸から吸収され、そこから毛細血管に到達して、全身の細胞に行き渡る仕組みになっています。

 

水分を効率よく体内の細胞に行き渡らせるためには、吸収にかかる時間を的確に意識し、上手な飲み方を実践していくことが重要です。

 

大量のお水を短時間に取り入れても、うまく吸収されず、尿として排出されてしまうだけです。

 

 

水分の吸収率をアップさせるためには、同じ量の飲み物であっても、長い時間をかけてゆっくり飲むようにすることが重要です。

 

人間が一時間に処理できる水分は、個人差はあれど大体200ミリリットルから250ミリリットルとなっています。

これ以上の水分を取り入れたとしても、腎臓で余計な水分として排出されてしまうだけです。

 

腎臓に負担がかかってしまう原因にもなりますから、時間や量のコントロールが不可欠というわけです。

 

みなさん水分補給は意識してますが忘れがちなのが、

汗をたくさんかく暑いシーズンやスポーツの途中などは、汗が体外に流れ出てしまうため、ナトリウムを大量に失ってしまいます。

低ナトリウム症も予防するために、水分とあわせて塩分も忘れずに補給しましょう爆  笑

 

 

スポーツドリンクではポカリが1番吸収が早いのでオススメですグッ

 

 

正しい水分補給でこの暑い夏を乗り越えましょうチョキ