備えあれば憂いなし | 住まいのことならお任せあれ!

住まいのことならお任せあれ!

愛知県豊田市(株)スギヤマスタッフブログです。
不動産/新築/リフォーム/リノベーション何でもご相談下さい。

●株式会社スギヤマ (0565)31-5151
 愛知県豊田市小坂本町4-7-2
●PanasonicリフォームClubスギヤマ (0565)32-1146
 愛知県豊田市上原町西山290-1


テーマ:

先週の週末に過ぎ去ったかと思えば今週も台風ですね。

 

またか~と思われている方も多いと思います。

 

台風の用心はばっちりですか?

 

 

 

 

雨風が強い台風は住まいにいろいろな影響を及ぼすこともあります。

 

台風の時に気を付けるべきことをまとめてみたので、ご参考までに。

 

 

●通過中は外へ出ない
台風の際は、建物内で通り過ぎるのを待つのが基本です。
通過しているときは外へ出ないようにし、河川や用水路の見回りは危険ですのでやめましょう。

 

●エレベータを使わない
地下にある電気室や機械室などが浸水するとエレベータが停止する可能性があるため、エレベータの使用は控えましょう。

 

●行政から避難勧告が出た場合は、複数で行動する
行政から避難勧告が出たら戸締まりをして、近所の人に声をかけ、一緒に徒歩で避難しましょう。
運動靴やトレッキング シューズなら、冠水した道路も比較的歩きやすいでしょう。
 
●懐中電灯や食料などを用意する
台風通過時は、断水や停電となる可能性があります。
懐中電灯や情報を収集するためのラジオ、
買い物に行けないことも考えて数日分の飲料水や食料を用意しておくといいでしょう。

 

●事前に排水設備の点検・掃除をしておく

排水溝の詰まりが原因で道路や庭などに雨水が溜まると、地下室や地下駐車場などが被害を受けます。
また、ベランダの排水溝や雨どいが落ち葉やゴミなどで詰まっていると、
2 階以上への浸水や天井裏への浸水などが発生することがあります。
雨水の排水設備関係の点検・掃除を心がけましょう。
 
(引用:気象庁 台風や集中豪雨から身を守るために サイトはこちら
 

 

 

「備えあれば憂いなし」です。

 

当社では家検という名前の住まい点検を行っております。

 

今一度、住まいの点検を見直してみませんか?

 

ご相談は(0565)32-1146まで

 

 

 

morimorisan1146さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス