おおかん | 新小岩は 楽しいミュージアム
新型コロナウイルスに関する情報について

新小岩は 楽しいミュージアム

東京都葛飾区新小岩
地域文化を楽しみながら〝まちの活性化〟に繋げるプレゼンテーションです。

『君よずっと幸せに 風にそっと歌うよ 愛は今も 愛のままで 揺れる木漏れ日 薫る桜坂 悲しみに似た 薄紅色 君がいた 恋をしていた 君じゃなきゃダメなのに ひとつになれず 愛と知っていたのに 春はやってくるのに 夢は今も 夢のままで 頬にくちづけ 染まる 桜坂…(作詞:福山雅治、作曲:福山雅治)』「桜坂」を聴くと薄紅色の「桜の花びら」が舞い落ちてゆく情景が浮かんできます。満開になった「桜の花びら」が短い盛りの時を経て、あっという間に「潔く」散ってしまう、日本人に桜の美(開花の美より散る美学)を感じてしまいます。

新小岩にある「小松川境川親水公園」の「染井吉野」の「花びら」は散っています。花は中輪、一重咲きで淡紅色の「大寒桜(オオカンザクラ)」が満開になりました。まだ小木なので迫力満点とはいきませんが「大寒桜」は「染井吉野」より先に咲くサクラようですが…。『「大寒桜(オオカンザクラ)」とは、バラ目バラ科サクラ属の落葉小高木です。「大島桜(オオシマザクラ)」と「カンヒザクラ(寒緋桜)」の交配種とされます。開花は早く、「染井吉野桜(ソメイヨシノラ)」より1週間前には咲きます。 花は一重で、桃色の中輪の花を咲かせます。』

本日4日は、二十四節気の1つ「清明(せいめい)」です。「清明(せいめい)」は、春先の清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔(しょうじょうめいけつ)」という語を略したものだそうです。万物が若返り、清々しく明るく美しい季節の時期となる頃です。この頃は桜の花が咲きほこり、お花見のシーズンとなるはずですが…。雨が多くなる時期で、暖かくなったり、小雨が降り続いて寒くなったり、季節の変わり目になるようです。


屋根のない博物館(Virtual Museum)で「人が歩けば、活性化する」〝地域文化を楽しんで次世代に遺す〟プレゼンテーションです。メインナビ(本画面上部)「Home」より、地域資源利活用研究会「ホームページ」をご覧頂けます。