朝の情報番組を見て、落語家のしらくさんが東京オリンピックは開くべきでは無い等と意見していたが、私はそれを受けてか逆にオリンピックはしても良いと思った。百歩しらくさんに譲って万全なコロナ対策をしての開催なら彼ら「左寄り」の人達にも配慮して。
 ではなぜオリンピックは開いた方が良いか、となると、これは日本がいよいよ世界の「救い」となるからである。世界の希望と日本がなる為である。世界の光となる為である。今、日本が自分たちの事だけ、自分たちの国民の事だけ考えてしまえば、相変わらず日本のイメージは変わらないだろう。日本が世界の人達に心から尊敬される為にも、私はオリンピックは開いた方が良いと思うのである。

 

 3日の日に初詣に出かけた。地元の琴崎八幡宮である。流石に例年よりは参拝客は多くなかったが、それでも新年の華やかさは十分にあった。