断乳一日目*そして絵を描いた | 森貴美子オフィシャルブログ「モリキミニッキ☆」Powered by Ameba
2013-06-30

断乳一日目*そして絵を描いた

テーマ:ブログ
断乳ストーリー続きです。

(ちょっと赤裸々です)


最後の授乳が終わったら、隙をみて別室直行!!!



・・・乳に絵を描きます。



当たり前だけど、乳に絵を描くのは初めてなので、どうしたものかとペンを片手に悩みます。


ヒロノさんいわく、

「怖い絵を描いて怖がらせる必要はまったくないですからね~☆かわい~絵を描いてあげてくださいね~」との事だったので、片方は動物の顔を描いてみました。

もう片方はアンパンマンにしてみました(笑)



「へへっ、われながら上手く描けた!?」と、鏡で確認する姿の情けないことったら・・・(笑)


「これで大丈夫かしら!?ちょっとどうかな!?」

なんて夫にチェックしてもらおうにも、夫氏、断固拒否。

マヌケだもんね・・・やだよね(笑)



自分の画力を信じ、その時を待ちます。


その時とは、娘が乳を狙いにくる時!!!!!



わりとあっさり、その時はやってきました。


そしていつものようにパイパイくれ~と、服をめくったら・・・


動物とアンパンマン乳の登場!!!




その瞬間の娘のびっくり顔。


こっちがびっくりしたくらい、鳩が豆鉄砲くらったような顔をしていたのが、本当に印象的でした。


顔を描いても普通にチュッチュ~ってしてくるんじゃないかと予想していたので、驚きました。



「ちゃんとわかるんだ・・・」



乳でなくなった乳を見た娘は、びっくりした後に顔をゆがめて「ふぇ~」と泣きながら後ずさり。


でもまた見にきて確認しては、泣きながら後ずさり。


これを何度か繰り返していました。


「パイパイバイバイしたから、動物さんになったんだって!」


と言ったら、納得したのかしなかったのか、判断のつかない顔をしていました。



それで「断乳中はとにかく気を紛らすために、娘を思いっきり楽しませよう!」と連休を取っていたにもかかわらず、乳に絵を描くことで頭がいっぱいで、この日の予定をさっぱり決めてなかった私。


「どこか気の紛れる楽しいところに、今すぐ出掛けよう!」


と、娘の機嫌が悪くなる前に急いで支度。


そんな感じで急きょ家族で出掛けたわけです。




その話は続きの記事で!



ってゆーか、断乳についてこんなに詳しく書いて、大丈夫なんだろうか・・・(笑)


でも、今まで存在感もなく(泣)役立たずだったmy乳が、一年二ヶ月もの間娘にモテモテの大人気だったわけで、、、そんな栄光はmy乳史上初だったので(笑)


ちょっと詳しく書かせてくださいな♡(笑)



いや!

my乳の過去の栄光のためではなく、この記録がどなたかの参考になればというのが、この記事の主旨です。ホントホント。























森貴美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ