断乳一日目*最後の授乳(長文) | 森貴美子オフィシャルブログ「モリキミニッキ☆」Powered by Ameba
2013-06-30

断乳一日目*最後の授乳(長文)

テーマ:ブログ
こんばんは!

思った以上に昨日の断乳エピソードについて反響があったので、日常ブログはしばし置いて、続きを書こうと思います。


(興味ない方は引き続きスルーで~♡)




断乳を考えているママさん、けっこういらっしゃるんですね!

お仕事再開されたり、保育園に入園するためだったり、夜中寝てほしかったり、ごはん食べてほしかったり、理由は様々で、でもみなさんお子さんとの繋がりを大切にしながら1番良い方法を真剣に考えていらしていて・・・頭がさがります(。-_-。)


少し前はわたしも頭を悩ませる断乳問題でしたが、ひとつの断乳ストーリーとして「こんなやり方もあるのね~」と、ご参考までに・・・いや参考までいかなくても「ふぅん~」くらいの軽い気持ちで読んでいただけたらと思います。


その子の性格によって、やり方は様々だと思うので(^ ^)




さて。

断乳開始当日まで、カレンダーを見せながら「この日にパイパイバイバイね~。それまでは好きなだけ飲んでいいからね~。」と、言い聞かせをしていたわたし。




最初娘は「?」という顔・・・というか無関心な表情でしたが(笑)1週間くらい前になると、カレンダーが掛かった場所の前に行くと「バイバイ」の素振りをするようになりました。


こ・・・これは、パイパイバイバイがわかったのか、カレンダーの前に来たらバイバイすることがわかったのか(笑)
明らかに後者な気がしてなりませんでした(^^;;



それでも毎日言い聞かせをしていました。

ただし注意するのは、言い聞かせは一日に一回だけ。

パイパイバイバイは赤ちゃんにとっては寂しいこと。

断乳について教えてくださった助産師ヒロノさんによると「赤ちゃん、ちゃ~んとわかってますからね~。一歳二ヶ月?もうお母さんの言うこと分かってるから、寂しいことを何度も言ったらかわいそうかな~?」との事でした。



母乳外来で相談したとき、ヒロノさんのお話は口頭で聞いていたので、一言一句覚えようと超必死でした(笑)

ボイスレコーダーで録音したい~!もしくはヒロノさん、本書いて~!って。

わからないことは電話で再度聞けばなんて思っていたら、なんとヒロノさんこの日の次の日が出産予定日だったそうで!!
上半身しか見てなかったから全然わかりませんでした!

と言うか、出産予定日前日まで働いてるって・・・ヒロノさん、すごすぎ・・・尊敬・・・☆



ちょっと話が脱線しちゃいましたが。


そんなこんなで断乳当日。


午前中の良いタイミングで、最後の授乳をしました。


その時に

「これでパイパイ最後だよ。バイバイだからね。」

と、娘に言いました。


「今までたくさん飲んでくれてありがとう。マズイときもあっただろうに、大好きでいてくれてありがとう。かーさんもパイパイあげれて、すごくしあわせだったよ。」


と、今までのお礼も伝えました。


授乳は最高に至福の時間で、今まで一度たりとも嫌だと思ったことはなかったので、わたしも寂しいおもいでした。

正直いうと、ドリンクバー状態でたまにメンドクサイな・・・と思ったこと。

ちょっとあります。



でも、夜中は起きてくれると「うん。ちゃんと生きてるね! 」と確認が自然とできるので、そんなに苦痛ではなかったかもです。

起きてこないと自然と目が覚めて、息をしてるか確認してたので(^^;;←心配性!?




それで、最後の授乳のとき。


いつも授乳中、あさっての方向を見ている娘(うちの子、ずっと縦抱きで飲んでまして)が、この時はずーーっと、わたしの目をじーーーっと見ながら飲んでたんです。


わかってるの?と、すごくドキッとしてしまいました。


それで最後の授乳を20分くらいして、自分から離れて行くのを見届けました。


なんかこの時、胸がキューっとなりました。


いや、この時はまだ本当に断乳できるかわからなかったので、断乳できた今、この時のことを思い出すと、胸が張り裂けそうに切なくなります。


なんだか、失恋した気分というか。(大げさ)


そんなこんなで、最後の授乳はこんな感じ。

長くなったので、続きはわけて書きますね!




今日は同じポーズで寝ちゃった娘でしたZZzz....♡



photo:01

























森貴美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ