ZEH普及目標・実績

テーマ:

2014年4月に閣議決定された「エネルギー基本計画」において、

「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指す」とする政策目標が設定されています。

 

株式会社森山建設はネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業のZEHビルダーに登録しております。

2018年度の実績報告と、2020年までの目標を報告させていただきます。

 

 

 

 

◆ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは

ZEHは、住まいの断熱性・省エネ性能を上げ、太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次エネルギー消費量(空調・給湯・照明・換気など)のエネルギー収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅のこと。