おはようございます(*^_^*)
今日も素晴らしく暑いですが、いかがお過ごしですか?



本日、配信限定シングル『Eternal Castle』が配信されましたラブラブ



作詞は佐藤純子さん
作曲はすみだしんやさん

久しぶりに佐藤純子さんの詞を歌わせていただきました!
すみださんは前回の『grad』に引き続き2曲目です。


『永遠という名前の架空の城』
あなたにとっての永遠ってなあに?
この歌での永遠は、男と女の関係のことです。


私は以前から、男女間の恋愛に関しては『永遠などないっ!!』とずっと言い切ってきました(笑)


ええ、今も本当にそう思っています(笑)

でも、永遠じゃないとわかっているから大事にしたいという気持ちが生まれるのですよね?

ええ、もちろん、これもわかっています。

その上で、もし、この永遠だと思おうとしていた関係を壊してしまったらどうなるの、、、?
それでも、もし又生まれ変わったら、あなたを選んでしまうだろう、、


こういう恋ってありますね。


残念ながら私にはそんな人いませんけど。でも、わかるわ。

自分じゃない他人になって歌うというのは、非常に楽しいものなんです。


試されてる感があったり、演じている自分に酔ったり、歌の世界を楽しめる!!


私の場合、自分で書くとどうしても入り込みすぎて、歌が重くなっちゃったりしますが、書いていただいた詞は、どこか俯瞰で捉えているところがあって、詞の世界へワープできる。



なんだか書いててわからなくなってきましたけど(笑)
わかってもらえたかな?目


少しゆるく、柔らかく、それでいて一点集中のエネルギー。
今回の歌のテーマです。


是非、DLして聴いて下さいね音譜音譜音譜



森川美穂