ジャンク修理 Jim Dunlop FFM6

テーマ:

ヤフオクにて入手

Jimi HendrixがBand of Gypsysを結成した時に使用していたFuzz Faceの再現らしい。

 

 

症状は電池、アダプター共に反応なしでバイパスは問題なし

以上のことから電源周りの故障かなと。

ということでとりあえず分解

 

 

ぱっと見故障してるところは見当たらず。まずは電圧がちゃんと流れているか確認

電源問題なし

スイッチが壊れてるかもしれないのでスイッチの確認をしたけどこれも問題なし(写真忘れ)

 

 

電解コンデンサの故障かもしれないのでこれも計測。

が、問題なし。

 

 

どうしたものかと頭を抱えているところにツイッターでフォローしている方から「電源に直接繋がってる抵抗が壊れてないか」と助言が。

物は試しとそれらしき抵抗を飛ばして繋げたところ・・・

そこには元気に輝くLEDの姿が。

一番壊れる可能性が低い抵抗がやられているとは夢にも思いませんでした。

 

 

てなことで後日抵抗を買って交換。チップ抵抗は購入したものが小さすぎたため予備で買った別の抵抗を使用。

 

 

これで修理終了。

ファズもしっかりと鳴りました。