凛 | げんたブログ

げんたブログ

長崎県出身。日本全国で活動するプロのシンガーソングライター もりげんたの公式ブログです。


テーマ:

『凛』という曲


日々、春に発売する弾き語りアルバムの制作中。


過去にバンドアレンジで音源化した曲たちば

弾き語りアレンジしたり改めて練習したり

自分の部屋にライブで使う音響機材まで組んでずっと唄いよる。





もちろん昼間だけ、当然寒さで近所も締め切っとるけん苦情は今んとこ来とらんけんたぶん大丈夫。笑


8年前に作ったCD DIAMOMD に収録した凛っちゅー曲のあって。

しかしこの曲、非常に難しくて大変やけんちゃんと唄える自信なくて

普段のライブでもぜんぜん唄わんやったとけど


ある時、ふと唄うてみたら

『あらま!こん曲良かたい!!』

って、かつての自分が作った曲に感動してしもーたとよ。


で今回、もう一回ちゃんと向き合おうって思うて弾き語りアルバムに収録することに決めたとけど...


やっぱり難しかとよねぇ...。


だって弾き語りやけん

ライブと同じで

歌もギターも同時に一発で録音するけんね。

どっちかでもミスしたら、納得いかんかったら

曲自体やり直し。


心の折れそうになる

妥協しそうになる

その自分との闘いでもあるレコーディングという作業。


だけんこそ

完成した時に本気で喜べる作業。


今日は何時間、凛ば唄い続けたやろうか?

唄うては録音して聴いて

ここはこうすべき

って修正点も見つけながら。

また唄うての繰り返し。


別に頑張っとる!

なんて言うつもりじゃなかよ。

だって

CDとしてお金もいただく商品ば作る作業やもん。


やって当たり前のこと。


春にはCDとして形になりますけん。


一人でも多くの方に届けられるように

今後どんどんCD予約してね!

って告知しまくることになるけど

嫌がらんでね^ ^


もーすぐ発売日も決められるし

そしたら予約スタートしますけん。


温かく応援いただけたら幸せです^ ^


凛の歌詞

良かったら読んでみてくださーい!!


悲しみから立ち上がる人の

もう一度、その場所から歩き始める人の

応援歌になれば嬉しかです。



悲しみに縛られて 今を生きてはいないこと

わかってた どんなに強がっても ただ 心に風が吹いてた

何もかも投げ捨てて ここから逃げてしまいたい

『疲れた』なんて口にしてしまえば もう 全部ダメになりそうな気がした


 胸に隠してたはずの 弱さも脆さも闘いも

 あなたには見えていたのでしょう あの時会えて良かった


アスファルトに咲く名も知らぬ花 凛とした美しさ

忘れない 涙もこの苦しみも優しさに変わるのなら


冬の朝 そこに在る目に見えぬ澄んだ温もり

吸いこんだ胸に掌を当てた ただ 確かにここに生きてた


 『全てが必要だった』なんて まだ 笑顔では言えないけど

 あなたに出会えた幸せ あの時があって良かった


アスファルトに咲く名も知らぬ花 凛とした美しさ

忘れない 涙もこの苦しみも優しさに変わるのなら


壊されて 毀(こわ)れて それでも積み上げて 諦めないだけでいい

忘れない あなたが教えてくれた『君は決して弱くない』


暗闇に差し込む一筋の愛 もう二度と失くさない

今日までを受け止めて 明日からを描いて

もう一度、この場所で


アスファルトに咲く名も知らぬ花

もう一度、この場所で


もう一度、この場所から

森源太さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス