Part.9【ライスシャワー】 曲紹介! | げんたブログ

げんたブログ

長崎県出身。日本全国で活動するプロのシンガーソングライター もりげんたの公式ブログです。


テーマ:

Part.9【ライスシャワー】 曲紹介!


2016年11月発売のニューアルバム【I’m HOME】
全13曲に込めた想い、曲が生まれるキッカケ、歌詞など1曲ずつ綴っていきます。

 

11月の発売までの公開予定と公開済みの曲たちはこちらに♪
http://ameblo.jp/morigenta/entry-12193004041.html

 


9曲目は・・・ライスシャワー!!

 


ある年の5月。

 

中学校の先生ばしよる女の子の友達の、結婚することになったとよ。

 

その子は前任の学校で養護学級の担任やったとさね。

3月、全校での卒業式のあと、 オイはその養護学級の5人の子たちに向けて唄いに行かせてもろーたとばい。

 

卒業する子は2人。

学級全員のお母さん、学校の校長先生、教頭先生も来られて

とてもとても素敵な時間の流れるクラスでのお別れ会。

 

何よりも印象的やったとは、 お母さんたちの涙と笑顔やったなぁ。

どれだけ、担任として、一人一人の子とその家族の人たちと 真正面から真剣に向き合うてきたか。

 

障害ば持っとらん子たちと、分け隔てなく接してきたか。

そこに感動しました。

 

そんがん素敵な先生であり友達の結婚式!!

先輩の先生方にも可愛がられる素敵な女の子。
そんな人やけんこその、先輩先生方からのサプライズ計画!!

 

それが、結婚式の披露宴の中で、突然登場してのライブ

 

そして、唄う曲は、この日のために作った新曲。

 

っちゅーキッカケで生まれた曲です。

 

珍しくラブソング^^

こんがん機会でも無ければラブソングなんて恥ずかしゅうして作りきらんけんね。笑

 

学校の先生でも何の職業でも

女性が社会に出て働くってことは

男性よりも大変なことも沢山あるって思うとよね。


頑張る一人の女性に贈る歌です。
ずっとずっと幸せであってくれますように。

 

 

タイトルの『ライスシャワー』は
結婚式での新郎新婦にまわりの人たちがお米ばかけて祝福するあのライスシャワーのこと。

そして、その名を冠した大好きなサラブレットにも
『息を止めて ゴールラインまで 全力で駆けてゆく その姿』
っちゅー部分で歌詞に登場していいただきました♪

 


今回のアルバムの中では唯一のラブソング
アレンジもめちゃくちゃ素敵になっとるけんねー!
CDで聴いてもらえることが楽しみ!嬉しかー!!

 


・・★・・☆・・☆・・★・・☆・・☆・・


ライスシャワー


息を止めて ゴールラインまで 全力で駆けてゆく その姿に瞳潤ませ
声を嗄らして 声援を贈る横顔見つめていた なぜこんなに好きなのかわかった

 

皐月の空の ライスシャワーと 降り注ぐ祝福と 愛の輪の中に僕らいること
涙浮かべて 少し離れた場所でじっとずっと見つめていてくれる人がいる 頷きで届く想い

 

『君のことを幸せにする』だなんて カッコよくは言えないけど僕は誓うよ
今日という日を決して忘れないことを これから二人で歩いて行くことを
 
つないだ手も 塞いだ胸も 離さないから
独り泣かなくていいから
 
 
笑い顔も つらい過去も 弱い君も大好きなんだよ
だから独り泣かなくていいんだよ


いつも誰かのため 自分のこと後回しで 頑張っている人だから
きっと僕だけじゃないのさ 心から君の幸せ願うのは
まさかこんなに 大きな役割が僕の元へ来るなんてさ 責任重大だね

 

せめて 僕と一緒にいる時間は 頑張らなくてもいいように
もっと強い男になる いつだって君が君らしくあれるように
注ぎ続けた想いは必ず君の大切な人たちへ 届くから 届くかな

 


・・★・・☆・・☆・・★・・☆・・☆・・
 
 
2016年11月発売のニューアルバム【I’m HOME】
収録曲等の情報や予約方法、予約特典についてはこちらに
http://www.morigenta.net/2016/09/16/3597/

 

森源太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス