四日市市最大のイベント『大四日市まつり』が今週末の8月4、5日に開催されます。

 

『大四日市まつり』は、今年で55回目を迎えます。

 

 例年通り、初日の4日は「おどりの日」、二日目の5日は「郷土の文化財と伝統芸能の日」となります。

 

 今年の目玉は、やはり「かえりやま巡行」!

 

 「かえりやま巡行」とは、(秋の)四日市祭の最終日に、諏訪神社への奉納を終えた各町のネリが南浜田に集結し、趣向を凝らした変装を施して各町へ帰るかつての行事です。

 

 この「かえりやま巡行」を第55回を記念して、『大四日市まつり』にて5年ぶりに再現します。

 

 5日「郷土の文化財と伝統芸能の日」の20:30~、三滝通り交差点会場にて、南浜田舞獅子を先頭に、変装した鯨船勢州組、岩戸山、甕破り、菅公、大入道、鯨船明神丸が続きます。

 

 それぞれ山車の変装をお楽しみ下さい。

 

 また、4日「おどりの日」では、18:50~毎年大きな盛り上がりを見せる「コンテストおどりフェスタ」、20:45~「こにゅうどうくん」最後の挑戦となる「ゆるキャラグランプリ2018」の『こにゅうどうくん激励式』等を行います。

 

 今年は、東海ラジオ源石アナウンサー、「仮面女子」、「ザブングル」がゲストとして登場して頂けます。

 

 まつりの熱気に四日市市が包まれます!

 

 是非皆さん、大四日市まつりにお越し下さい!

 

◆第55回大四日市まつりパンフレット

http://kankou43yokkaichi.com/matsuri/pdf/55th_pamphlet.pdf