昨日(平成29年9月6日)付にて、総務省消防庁・三重県より、Jアラート機器の機能確認を行う旨の通知があり、本日9時1分に(ミサイル発射についての)テストを実施したところ、菰野町防災ラジオ及びCTY-FM上に誤った放送がなされてしまいました。


 本市のJアラートは、CTY-FMと連携しており、発信機能のテストを行う際には事前にCTY-FMとの十分な調整が必要になります。

 

 しかし、、そういった協議をCTY-FMと一切行わない中で今回テストを実施したことにより、CTY-FMにて誤報が流れ、且つCTY-FMと連動している菰野町防災ラジオにおいても誤報が流れることになりました。

 

 今後、菰野町、CTY-FMと十分な協議を行い、テスト実施の際には菰野町、CTY-FMと綿密な連絡を取り合い再発防止に努めてまいります。

 

 菰野町の皆様とCTY-FM、そしてCTY-FMをお聴きの皆様には大変ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫びいたしますと共に、今後はこのようなことが生じないように努めて参ります。

AD

コメント(1)