あわじ結びの結び方

テーマ:

9月28日の森魔女企画

「精麻飾り作りワークショップと麻香炉体験」
を、群馬県大泉町ホッとすぺーすしるくえさんにて開催致しました。
 
{55DFDE67-EA2B-496E-926A-218CBFC2554E}

森魔女企画では2回目の精麻飾り作り。
 
今回は、あわじ結びです。
 
日本古来から縁起物として使われているあわじ結び。
アワという言霊は「天地」という意味。
ホツマツタヱの
  • アから始まり、ワで終わる「アワのうた」の

    あわです。
    左右を引っ張れば引っ張るほど固く結ばれます。

     

     

    【あわじ結びの結び方】

     

    まず、長く持った左で輪を作ります。

    {BE211612-6536-498A-8DEF-17CDAB0CF4D1}

     

     

  • 次にもう一つ輪を重ねて、プレッツェルを作ります。この輪が出来上がった時の、上の輪になります。{ACEECD24-B31C-4956-BBC5-EFEC39A88A97}

  •  
右に来ている長い方を、左に来ている短い方の先の下を通します。
{D25AE29C-BEC7-4F53-AF17-86CE2E0CCFB5}

 
 
(崩れないように、上の交差をピンで止めました)
長い方の先を、一番左の輪に、上から通します。
{D8721E65-8F7E-4A24-9A82-DC42B0216BED}

 
輪が交差している真ん中に、下から通します。
{B25A8DA2-C1FB-44C0-B3ED-091B25F4354A}

 
 
次に左の輪に上から通します。
かたちを整えて出来上がり‼️
{D228084A-309C-4D12-B803-FD9160FA74FE}

 
 
あわじ結びの完成です。
 
 
 
精麻飾りは、ここから
先の二本の縄を解いて、一つの縄に編んでまとめて出来上がりです。
 
 
 
{AD992C74-C416-4D89-A408-7AD35353B8C7}

玄関につるし、
帰って来たら
この麻のしっぽを撫でて厄払い。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
AD