受粉用の枝の準備 | 蜜柑農家はしらしんけん!!  大分杵築 森之上の日々
2013-02-21 19:06:29

受粉用の枝の準備

テーマ:

もり乃上です(o^-')b


梅の開花も進み、受粉の蜂も導入し・・


梅の作業は次に進んでいきます


次の作業は、受粉用の枝の準備


以前、お話しましたが

記事参照 http://ameblo.jp/mori-noue/entry-11467724967.html


森農園の主力南高は、自家不和合性


他の品種の花粉がないと、結実しません汗


基本的に南高と他の品種を一緒に植えていますが


さらに受粉確率を上げるため、直接他の品種の枝を持ってきます



蜜柑農家はしらしんけん!!  大分杵築 森之上の日々



今回用意したのは、小梅の品種


しっかりとした花が咲いている枝を確認して、用意します



蜜柑農家はしらしんけん!!  大分杵築 森之上の日々



そして容器を用意し、水をためます


そうしてそこに枝を挿していくのです



蜜柑農家はしらしんけん!!  大分杵築 森之上の日々



これで完成合格


森農園には受粉用として3品種用意しています


年によって、開花が南高と合う品種が違う時もあるので


南高が開花した時に、最も咲いている品種を選んでいます


梅は年一作、この時期を外すと、来年まで実がつきません汗


全ての準備をして・・


後は天候と蜂の活躍を祈っていくのです



蜜柑農家はしらしんけん!!  大分杵築 森之上の日々

もり乃上さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス