雨の前、種まきのコツ〜すだれ活用!! | 京都発!しましま畑でつかまえて♪

京都発!しましま畑でつかまえて♪

京都のライター、ナガオヨウコが自然な農&食&京都の日々をレポート。インスタグラム→@nagao_yoko_kyoto


テーマ:
雨ですね。

雨が降る前に、小松菜の種まき。

種は、パパ友・okirakuさんにわけてもらった。

京都で自然な農!しましま畑でつかまえて♪-こまつな1

種まき

雨が降る

強い雨だと、雨に打たれて、種が土から出てきてしまう。

を、ふせぐために…。

もらいもののスダレをかぶせてみた。

これで、土の中の種が守られる-。

京都で自然な農!しましま畑でつかまえて♪-こまつなすだれ

ふだんから、スダレを捨てようとしてる人がいたら
「それ、ちょーだい!!」って、分けてもらってます。

種まきしてなくても。
土の上に、巻いておいてかぶせておくのにも使います。

雑草を生えにくくするため&保湿のため。

ビニールマルチ(かぶせる、黒いビニールシート)のかわりです。

すだれなら、そのまま土に還るのがいいのです。

ビニールのマルチは、破れたり飛んだりして
畑にいつまでも破片が残るのが、自分的にすごーく嫌で。


ナガオヨウコ@京都さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス