こんばんは。

 

 フィリピンでは、バスケットボールが盛んで

 

人気のスポーツですが、女子では、バレー

 

ボールの人気が一番です。

 

中・高・大学のクラブ活動でもバレーボール

 

が人気があります。

 

 昨日の土曜日、大学女子バレーボールの

 

人気チーム、アテネオ・レディ・イーグルスが

 

フィリピン大学体育協会(University 

 

Athletic Association of the Philippines

 

 NCAA)のリーグ戦で、サント・トーマス・

 

ティグレスを決勝戦で破り2年ぶりの優勝を

 

果たしました。

 

 アテネオ・レディ・イーグルスは、アテネオ

 

デ・マニラ大学(Ateneo de Manila 

 

University)の女子バレーボール・

 

チームです。

 

アテネオ・デ・マニラ大学は、フィリピン大学

 

デ・ラ・サール大学と並んで、フィリピンでは

 

トップの名門私立大学です。

 

優勝したアテネオ・レディ・イーグルスです。

 

 

 

アテネオ・レディ・イーグルスの主力で

 

人気のマディ・マダヤン選手です。

 

惜しくも準優勝となったサント・トーマス

 

・ティグレスのSISI RONDINA選手です。

 

この試合で引退・卒業です。

 

 

 

日本の選手と違い、喜びの表現が

 

大きいです。

 

傍目も気にせずに抱き着いています。

 

南国女子です。

 

 

 

 

 

チャンピオンTシャツです。