平成29年司法試験予備試験の論文を自己分析!

平成29年予備試験の論文を、自分の解答を通して振り返っていくブログです。


テーマ:

商法の再現答案です。

 

 

商法

1 設問1について

1 X社は、募集株式の発行(会社法(以下略)1991項、2011項)をするにあたり、A社のX社に対する5億円の金銭債権を現物出資(199条1項3号)として利用することができる。

2 募集株式の発行については、発起人以外の者についても現物出資をすることができる(631項、19913号参照)。しかし、募集株式の発行において現物出資をするには、検査役の選任が必要であるのが原則である(2071項)。現物出資の際に検査役の選任が要求される趣旨は、出資される財産が過大に評価された場合、会社財産が流出しまた他の株式引受人間で不公平が生じるので、このような事態を防ぐことにある。そして、2079項各号に該当する場合には、類型的に上記のおそれが少ないとして、検査役の選任をする必要がない。

 本件について20795号に該当するか検討する。同条95号は株式会社に対する金銭債権で弁済期が到来しているものについてのみ適用される(20795号かっこ書き)。A社のX社に対する債権は、出資の履行の期日においては弁済期が到来していないため、同条項5号に該当しない。

 また、2079項の他の各号にも該当しない。

3 以上より、A社のX社に対する金銭債権を現物出資するには検査役の選任が必要となる。

2 設問21)について

1 Yの責任について

1Cは、Yに対し、X社がZ社の3億円の借入について連帯保証をしたことについて4231項の損害賠償責任を負うとして847条1項に基づいて責任の追及をすることができる。

2)まず、本件の連帯保証はYの親族が経営しているZ社の借入についてであり、実質的にみると「取締役以外の者との間において株式会社と当該取締役との利益が相反する取引」である間接取引に当たると解する(35613号)。よって、取締役会の承認が必要であるが(3561項、3651項)、Yは取締役会の承認を経ておらず、任務懈怠があるといえる。そして、X社には3億円の損害が発生しており、Yの任務懈怠と損害の因果関係も認められるから、Y4231項の損害賠償責任を負う。

3)また、3億円もの借入について連帯保証をすることは、「多額の借財」にあたり、取締役会の決定が必要になると解する(36242号)。しかし、Yは必要な取締役会を経ておらず、任務懈怠があるといえ、損害、因果関係も認められ4231項の損害賠償責任を負う。

4)以上の責任をCYに対し追及できる。

2 Z社の責任について

1Cは、Z社の払込みが見せ金にあたり、「払込みを仮装した」として213条の211号の責任を8471項に基づいて追及することができるか。

2Z社の払込みは見せ金にあたるか。

 見せ金は全体としてみると会社に資金が留保されないため無効であると解する。しかし、見せ金であるか否かは内心の問題であるので、客観的に判断せざるをえない。そこで、見せ金にあたるか否かは、払込みがされてから資金が引き出されるまでの期間の長短、払込みされた資金の運用の状況、引き出された資金が会社に与える影響等を総合的に判断するものと解する。

 これを本件についてみると、3億円は平成2921日に払い込まれたが、翌日の同年2月2日には引き出されており、その期間はわずか1日と極めて短い。また、払い込まれた3億円がX社で運用された事情はない。さらに、X社のように債務超過に陥るおそれのある会社にとって、3億円が引き出されることは多大な影響がある。

 以上より、Z社の払込みは見せ金にあたる。

3)よって、CZ社に対し、上記の責任を追及することができる。

4)また、CYに対して213条の31項の責任を8471項に基づいて追及でき、YZ社は連帯責任となる。

3 設問22)について

1 Z社の払込みは見せ金にあたり無効なため、募集株式の発行の効力について問題となるも有効であると解する。

 なぜなら、募集株式の発行の無効については訴えによってのみ認められるが、これは法的安定性を確保するためであり、無効原因は重大な事由に限られるものと解する。そして、払いこみが仮装である場合には213条の2及び3で責任追及ができるため、金銭で解決できる問題である。よって、重大な事由にあたらず募集株式の発行は有効である。

2 上述したとおり募集株式の発行は有効であるが、209条3項は譲受人は悪意または重過失がない限り、株主の権利を行使できると定めている。B社は譲受人であるため、悪意または重過失がなければ議決権を行使することができる。

以上


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

モーガンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。