ありがとうビールタイム | izakaya hirokophone

izakaya hirokophone

Singer&StoryTellerヒロコフォンのブログです。
ふと感じたこと、音楽のこと、レコードのこと、「中華こばやし」のことなどを気ままに綴っています。

我がライブ『ビールタイム』@自由が丘マルディグラでした将棋

 

 

たくさんのみなさまにご来場いただきまして、本当に本当にありがとうございました。

 

 

とってもとってもとっても嬉しかったです。ありがとう!え〜ん!

 

 

そしてテレパシーでエールを送って下さったみなさま、届いていたよ♪ありがとう!

 

 

と言うことで、楽しんでいただけましたでしょうか?

 

 

昨日は2つのお話を演奏に織り交ぜてギターのmacha伊藤氏と共にお届けしました。どちらもちっちゃい夏の世界です。こんな感じ。

 

 

 

<hirokophoneビールタイム17@自由が丘マルディグラ>

 

第一部:演目『いつもの電車に乗らずに②』

 

1.それでもやっぱり言えなくて

2.ビールタイム

3.うれしいふたり

4.Alone again naturally(cover!)

5.GOODAY

 

 

京急線に乗ってテンションが上がる斉藤さんのちっちゃな夏のお話です。

 

photo by Akiko-san ARIGATO!

 

 

サボっているにもかかわらず、終始ニヤけているワケです。路線図サイコー!

 

photo by Paseri-san ARIGATO!

 

 

そして

 

 

第二部:演目『冷やし中華始めました』

 

1.Like a rolling stone(cover!)

2.マイフレンド(new!)

2.5 ゴッドファーザーのテーマ

3.甘いワナ

4.ペアスイマー

5.だんだんキミを好きになってゆく

 

アンコール

6.どんまい

7.ステキソング

 

 

 

こちらはズバリ我が心の神社『中華こばやし』の小さな夏のお話。

 

 

 

マフィアに占拠されかかる中華こばやし・・・

 

 

 

 

 

そして55回の夏をライクアローリングストーンして酸っぱさの角を取ってきたこばやしの美しき冷やし中華よ!

 

 

 

 

 

私のこばやしへのありったけの想いを描きましたよ♪あぁこばやしよ!

 

 

 

 

そう、こばやしへのありったけの想いといえば、今回リリースした本がそれでした。

 

こんな感じなのです。

 

 

 

 

ちっちゃいほんにミニCD付き!たくさんの方に持って帰ってもらえて本当に嬉しかったです。実は本が出来上がった時に勇気を出してこばやしに一冊奉納してきているのでした。おぉぉ!

 

 

このセットは追って通販できるようにしようと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

と言うことでビールタイム17、ご来場いただいた皆様の心の中に、ぽわっとちっちゃくてほわっとした何かがぴょっこりといつまでも残りますように!

 

 

 

たくさんたくさんありがとうございました!

 

 

 

(浅草の演芸場にでも出演していそうな図ですね〜)

 

 

 

来月は下町深川にちっちゃな夏を届けに行きますよ!7/13(Sat)下町ビールタイム@ジリーズバー!