おはよーございます
ダイエット塾モアグロー塾長ユミです


先日、2人のメール会員さまから
とっても嬉しい報告メールを頂きました★
{808656D1-356D-4B52-8A68-CCE88078E051}
メール会員のM様♡
◆冷静に自己分析をして、「続けられること」にフォーカスして、その計画を私に報告してくださいました。ずっと痩せられないことに悩んでいた方が、【できること・できないこと】をしっかり分けて考えられるようになり、その姿に感動してしまいました!!
今後がとても楽しみです♫


メール会員のR様♡
◆「食べたい」と思った時、「本当にお腹が空いているのか?」自問自答することで、食べ過ぎることが減りました!そして体重も少しずつ減ってきました♫


本当に嬉しいです✨


引き続き、応援させてくださいね★


「食べたい」という感情ほど、不確かなものはありません…


口寂しくなって、
お菓子や菓子パンを食べたいと思った時、
仮に電話が掛かってきたとしましょう


電話で話しているうちに、
その「食べたい」という気持ちはだんだん薄れ


電話を切った頃には
もうその「食べたい」という感情は
忘れています


本当にお腹が空いている時は別ですよ(笑)
お腹がグーグー鳴っていたら、それはお腹が空いているという真実です!!


しかし、
痩せられない人
太っている人は


なんとなく食べる
ことがやめられない


感情と真実の区別ができない人が多い
ように思います!


もし
この、なんとなく食べる行為を減らしたい
と思うなら


口寂しくなった時
一旦、食べ物から離れてみて下さい


掃除や片付けをしているうちに
その「食べたい」という感情は
なくなっていることの方が多いですよ★