えまの声 | Moratoriumer´

Moratoriumer´

今日も波に揺られて海を漂う。

「生の声が聞きたい。」

その声に応えたくてもその場に行けず

生々しい声が届けられないご時世でもある。

それでも

連絡をくれる人がいた。

「本当は講演してもらいたいんだけど。」

学校の生徒たちに想像ではない生の声を

と連絡をくれたのは大学の先輩だった。

授業で流してもらえる動画を作ることになった。

今日は一日中

動画を撮って編集して過ごした。

これはチャンスなのだと思う。

作りながら変わっていく動画。

とりあえず楽しい(笑)

新たな表現方法。


このような機会をくれた先輩に感謝です。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村