モラハラ被害者を救う「単独者として生きる幸せ感覚」 | 離婚しない 『モラハラ』『自己愛性人格障害』対処の超裏技!! 

離婚しない 『モラハラ』『自己愛性人格障害』対処の超裏技!! 

現在、夫からモラハラを受けているけど、
事情があって今すぐ別れることができない貴女!
そんなあなたの為の、
モラハラの弱点を掴み、離婚せずに自由を取り戻す方法!!
《離婚しないモラハラ対策カウンセラー》Joe


テーマ:

 

昨日、

志村けんと、石原さとみと俺の

3人で旅する夢を見た。

 

なんやあの夢。

 

 

 

 

 

さてビックリマーク
こんにちは。
『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』
のJoe(ジョー)です。

 

 

 

 

斎藤隆っていう大学教授が

言っていたことですが、

 

 

 

大学内の、彼の部屋には、

生徒向けに

 

「単独者として門をたたくこと」

 

っていう文字を貼りだしてるそうです。

 

 

 

 

つまり、

 

=============

この部屋(斎藤教授の部屋)に来るときは

「独立した個人」として来なさい。

=============

 

っていう意味です。

 

 

 

 

この

 

「単独者」

 

って言葉、

 

 

 

 

俺が言ってる、

 

 

「ひとりで生きる幸せ感覚」

 

 

 

「ひとり」

 

と、同じ意味なのですが、

 

 

でも、俺は、

 

 

この

 

「単独者」

 

という表現の方が、

的確で分かりやすいな

 

と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

つまり、

 

斎藤教授は、

 

 

「この部屋には、

 物理的に『ひとり』で入室しろ」

 

 

と言ってるわけでは無いわけです。

 

 

 

別に、

 

誰かと一緒に

部屋に来ること自体は

良いわけです。

 

 

 

 

だからこそ、

 

「ひとりで門をたたくこと」

 

と言わずに、

 

 

わざわざ、

 

単独者として門をたたくこと」

 

 

っていう、

 

一般的で無い言葉を

使っているわけです。

 

 

 

 

 

==========

もし二人で来るなら、

それでもいいけど、

 

 

その場合は、

 

その二人ともが、

それぞれ、

 

「単独者」であれ

==========

 

 

っていってるわけです。

 

 

 

 

 

この

 

「単独者であれ」

 

って感覚って、

 

 

私が言ってる

 

「ひとりで生きる幸せ感覚」

 

っていうのと同じ趣旨で、

 

 

 

「Joeメソッド」がいう、

 

「ひとりで生きる幸せ感覚」

 

っていうのも、

 

 

決して、

 

 

「ひとりで孤独に耐えろ(慣れろ)」

 

「ひとりぼっちに平気になれ」

 

 

って言ってるわけでは無いわけです。

 

 

 

 

もちろん、

他人と一緒にいてもいいし、

 

結婚してても良いわけです。

 

 

子供がいてもいいし。

 

 

 

 

でも、

 

どういう形で

他人とともにいる場合でも、

 

 

 

 

いや!

 

他人とともにいる時ほど特に

↑重要

 

 

「単独者」として在れ。

 

 

 

ってことです。

 

 

 

 

 

そういう意味では、

 

「ひとりで生きる幸せ感覚」

 

は、

 

「単独者として生きる幸せ感覚」

 

という言い方にした方が

 

語弊が無く、

的確かもしれません。

 

 

 

 

 

 

あなた自身が「単独者」として

生きていないと、

 

 

あなたは、

他人が引く人力車に乗って

引っ張られるだけの人生になり、

 

 

その相手への

依存症みたいになって、

 

不安になったり、

 

その相手に

支配されたりするかもしれません。

 

 

 

 

 

 

どうでしょう。

 

 

あなたは今、

 

「私は単独者として生きている!!」

 

という実感はありますか?

 

 

夫といても、

子供と一緒にいても、

 

自分が「単独者」であることを

明確に実感できますか?

 

 

 

 

 

 

 

「他者とともにある」

 

ということが、

 

=(イコール)

 

「その相手の一部になることだ」

 

ということに

なってしまわないために、

 

 

 

すなわち、

他人とともに共存するためにこそ、

 

 

常に、

「単独者」として生きている感覚を

持ち続けましょう。

 

 

 

 

結果的にその方が、

他の人からも

必要とされるようになりますよ。

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

メモ【勉強会などイベント情報】はこちら↓
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5581

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

モラハラ夫に対する、具体的な対応方法
を知りたい方は、こちらの無料メール講座
オススメです。

具体的な対応方法とは>
・夫に対する表情の作り方(目や口の動かし方など)
・夫に対する、言葉の選び方とその時の声質と強弱
・夫と同居の場合の自分の精神の保ち方
・夫の攻撃のかわし方
・夫に接する時の気持ちの持ち方
などです。

↓こちらから
【無料メール講座】離婚しない モラハラ対処の超裏技(全11回)



Joeへのご質問、お問い合わせはこちら
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/6312

 

離婚しないモラハラ対策カウンセラー:Joe(ジョー)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります