こんにちは

 

昨日は立て続けに

4社の経営計画を聞いてきた

リーガルシューズ岡崎店

の尾崎です。

 

世の中には400万社の会社があり

99%以上が中小零細企業です。

 

ちなみに上場企業数は

3,500社なので0.1%以下ですね。

 

中小企業と言っても

あのロケットで有名な佃製作所でも

200人の会社にも関わらず

中小企業と呼ばれるのだから

 

数人でやっている会社は

「零細」ですら無くて

「家業」もしくは「塵」企業になるわけです。

 

そんな世の中の大部分が

塵企業のなかで

経営計画を発表できる会社が

何社あるでしょうか。

 

それだけでもアドバンテージのある

会社の発表を聞きに行ったわけですが

みんなマジメだなあという感想でした。

 

 

これは名古屋の経営者の勉強会の一環で

当然話す方も聴く方も真剣です。

そして発表後は

ダメ出しも容赦なく飛び交う会です。

 

話す方はこの季節でも汗だくで

ダメ出し中はしどろもどろ。

 

だからこそ

血になり肉にもなる会なのですが

こういう試練がないと

塵企業なんてあっという間ですよね。

 

まあ私は簡単にこの試練を

クリアしたわけですが(どや顔)

 

それに実績が結びついていないところが

痛いところです。

 

 

 

さて、JALが新LCCを作りました。

名前は「ZIP AIR」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190411-00010005-norimono-bus_all

 

この機体デザインがかっこいいかどうかは

置いておいて(個人的にはう~ん…)

 

最新のボーイング787-8を使い

ソウルとバンコクに飛ばすそうです。

 

制服も同時に発表され

https://www.youtube.com/watch?v=tC_Gy-eFhlg

 

スニーカー採用というのが

話題になっているそうです。

 

このスーツ姿に白のスニーカーって

どうなんでしょうね。

 

ファッションブランド「TARO HORIUCHI」や

「th」を手がけ

世界的に注目を集めているという

ファッションデザイナー

堀内太郎さんによるもの。

 

とあるので

すごい人のセンスなんでしょうが

明らかに足元が浮く感じがします。

 

(小声)ちょっとダサい…

 

いや、ファッションリーダーの間では

これがすごく良いのかもしれないし

なんとも言えないけど

見た瞬間にそう思ってしまいました。

 

スーツにスニーカーというのは

以前はご法度とされていました。

 

それを最初に破ったのが

ビートルズと言われています。

 

それまでの社会概念を打ち崩す

スーパーグループが発信したのです。

 

でも流行ったのは若者の間だけで

スーツを仕事着にする人は

あまり歓迎しなかったとも。

 

不思議なもので

今残っているビートルズの写真は

ほとんど革靴を履いています。

https://bit.ly/2GdOCvs

 

いろいろ探したけど

スーツ&スニーカーの

ビートルズの写真がヒットしないんですよ。

 

結局、今の時代までの状況を考えると

ビートルズをもってすら

スーツにスニーカーを

定着させることはできなかった

ということなんでしょうね。

 

 

それはそれとして

 

上の記事では

空港職員もCAも動き回る仕事であり

それにはスニーカーが一番良い

ということで採用されたとありましたが

 

もうその発想がステレオタイプというか

古いです。

 

スニーカーと同等またはそれ以上の

履き心地の革靴はいろいろあるし

クッション性も耐久性だってあります。

 

リーガルメンズで言えばこういうのとか

https://moonlight-regal.com/lineup/walker_m/index.html

 

こういった靴ならば履き心地は

ほぼスニーカーで

底の張替えもできます。

 

また白いスニーカーなんて

すぐに汚れると思うけどなあ。

 

スーツに汚れた白スニーカーなんて

見た目に貧乏くさくなるだけです。

 

LCCはチケットが安いだけに

貧乏臭さを排除しないと

お客様が惨めになります。

 

安くてもおしゃれ

スタイリッシュでないと

一気にイメージダウンです。

 

ちなみに他のLCCでは

 

スカイマーク

 

ジェットスター

 

ピーチ

 

FDA

 

どこの会社も見事に革靴&パンプスです。

パンプスでもあまりヒールを高くしていません。

 

ちなみに

軽くて、走りやすさ、歩きやすさを重視して

制服に合わせるのが目的なら

 

僕だったらキャビンアテンダントさんに

リーガルウォーカーのこういうのを提案するかなあ。

 

すごく履きやすいと評判で

一日動き回っても疲れ方が全然違います。

 

とはいえ、新しいチャレンジをする

ZIP AIRには頑張ってもらいたい

と思っている

リーガルシューズ岡崎店なのです。

 

https://moonlight-regal.com/index.html