こんにちは

先日NHKで放送された

「隠れ脂肪肝が危ない」

という番組が

 

当店のお客様の

身内の方が作られた番組

ということで

 

閲覧して恐怖した

リーガルシューズ岡崎店

の尾崎です。

 

この番組

なかなかビビらせてくれます。

 

https://www.nhk.or.jp/special/shiboukan/

 

血液検査などの検査結果で

数値に現れてなくても

脂肪肝の可能性があり

 

その脂肪肝を

甘く見てはいけないよ

という番組です。

 

 

意外とこれが怖い番組なんですよ。

 

脂肪肝になると

あんな悪いことや

こんな悪いことがある。

 

放置しておくと

肝硬変や肝臓がんに

 

最悪の場合

肝臓のみならず全身の臓器に

がんを発生させるリスクが高まる。

 

そういった悪い病気のメカニズムを

アニメでわかりやすく説明します。

 

 

 

その上で

最新の医療機器を使った

 

脂肪肝診断を

健康には自信のある50人に

した結果を公表します。

 

…結果はお察し

 

誰にでも脂肪肝のリスクがあるよ

となっていきます。

 

ここまでで軽くジャブです。

う~んヤバイなあと思わせられます。

 

 

 

さてそこで事例となる患者さんが

2人ほど登場します。

 

例えば、肝臓を痛めると

傷の治りが遅くなるというか

 

血が出ても

血管がなかなか塞がらなくなるの

だそうで

 

腕なんかアザ(内出血)だらけ

になっている50代女性が登場。

 

検査の結果に肝臓癌を疑われる

白い影が見えるけど

 

そのような症状のため

検査手術もできないので

がんに怯える日々を

送っていたりします。

 

ここで自分が

将来同じようになっていたら

どうしようと怯えるわけです。

 

 

デブだし肉や油物は好きだし

甘いものも酒もいける口です。

 

これはもうどう考えても

脂肪肝まっしぐらでしょ。

 

カルカンにネコどころじゃない騒ぎです。

 

 

ここまででもう一発有効打が入っています。

もうこちらとしては足に来てるわけです。

 

 

まじで~どうしよう~

 

 

そこで番組としては

隠れ脂肪肝チェックリストを

用意するわけです。

 

あなたもやってみなさいよと。

 

ここまで見てやらなかったら

それはもう非国民です。

真剣になってやるわけです。

 

これは今でもホームページでもチェックできます。

https://www.nhk.or.jp/special/shiboukan/

 

もう、ドキドキしながら

7つの質問が出てくるのを見るわけですが

なぜか4つまでしか質問を出さないで

次のコーナーに行くわけです。

 

続きは番組の後半でということです。

 

ここまでで

番組が終わってしまったら

ただ単に恐怖を植え付ける

だけで終わりです。

 

ちゃんと解決編があります。

 

脂肪肝にならないために

運動と食生活を改善しましょう。

 

運動はスクワットを

そして食生活では

ある食材が有効です

ときます。

 

それが、ババン!

 

 

それは大豆製品とコーヒーです!

 

 

大豆蛋白は

肝臓の脂肪の燃焼を促進します

またコーヒーのカフェインは

脂肪を分解します

 

などと説明をします。

 

これらを番組では

脂肪肝リスクの高い方々に

毎日食べていただきました

となります。

 

そしてある一定期間経過したあとに

再検査をしてみたら

 

案の定

劇的に改善がなされているわけです。

 

という感じで

こういう番組の王道の進め方

をしているわけです。

 

あ~、納豆と豆腐の味噌汁で

朝食を食べる生活をしないとなあ…

となって番組終了です。

 

 

 

一昔前の民放だったら

もっと商品を全面に出して

ゴリ押ししているところですが

 

さすがに皆様のNHKは

露骨にはやりません。

 

 

昔は某民放の番組で

放送翌日には

納豆とか大根とか

ある特定のモノが品切れになる

 

などの現象が起きましたが

今ではそこまではいかない

でしょうね。

 

でも恐怖を植え付けて

その恐怖を回避するためには

これですよみたいな話の流れは

とても説得力があります。

 

 

それはもはや洗脳ともいえますが。

 

特に健康関連の恐怖は

誰もが漠然と感じている

死への恐怖に直結するだけに

なおさらです。

 

これは脅しでも何でもないですが、

 

靴もブカブカの靴を履いていると

足の変形やつまずきの元になります。

つまずきって怖いんですよ。

 

それでお年寄りなどが

転んで足の骨を折って

もう自分じゃ立てなくなる

なんて事例も多いんですから。

 

だから寝たきりの老人に

なりたくないならば

 

ちゃんとした靴を

ピタッとしたサイズで履くって

大事なんです。

 

こういうことを

きちんと説得力をもって

話をする機会を

いずれ作らないといけないなあ

 

と思った

リーガルシューズ岡崎店

なのです。