蜜/柴咲コウ

テーマ:

彼女のAlbumも全部持っています。

顔的にすごくスキです・笑・


蜜/柴咲コウ
¥2,450
Amazon.co.jp

柴咲コウ として人生を送れたら愉しそうです・笑・

可愛いし、スタイルいいし('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)


あ。でも、女優さんとしての彼女もスキです。

くしゃって笑う顔も、きりっとした顔も。


本当に表情の豊かな女優さんだなぁと想うのです。


映画では、

「バトルロワイヤル」「黄泉がえり」「着信アリ」

「世界の中心で、愛をさけぶ」「メゾン・ド・ヒミコ」

「県庁の星」「どろろ」「舞妓Haaaan!!!」


ドラマでは、

「GOOD LUCK!!」「Dr.コトー診療所」「オレンジデイズ」


などどれも話題になった作品ばかりです。

最近はドラマより、映画に出ることがのほうが、

多いように感じます。


歌はちょっと影のある雰囲気の曲や

歌詞は前向きだけど、トーンがモノクロの曲が

すごく似合う気がします。


この1st Albumの「思い出だけではつらすぎる」は

中島みゆきさんの作詞作曲。


#


さまよった足跡 凍えきった涙

引き潮にまかせましょう


大切な何もかも たやすくはさがせないのに
寒いニセモノはどこにでもあると知ったの


思い出だけではつらすぎる

今すぐに抱きしめていて
本当の鍵はただひとつ

永遠にあなたが持ってる


思い出だけではつらすぎる/柴咲コウ



たゆたう感じの曲調に、しっかりした歌詞と歌い方。

の、バランスが絶妙で聴いていて、ココロにゆっくりしみます。


彼女自身の作詞の曲もスキです。


#


頬杖ついて頷いては 私を見てにこりと笑う

どこまでも白く美しい 想いはからくさ模様


貴方の中で育んでた 流れる赤の力強さ
寒いあの朝の日を越えて からみついてく運命


冬空/柴咲コウ


短い歌ですが、ピアノと彼女の声で、

情景が浮かんできます。


この曲から「月のしずく」へつながり、余韻を残して

Albumが終わります。


彼女の歌は、この「余韻」がすごくココロに残るところが

魅力だなぁと想います宝石赤