これからどう生きるか | 空と雲 SKYのブログ(脳動脈瘤と病名不明の歩行困難)

空と雲 SKYのブログ(脳動脈瘤と病名不明の歩行困難)

脳動脈瘤と病名不詳の歩行不全の私

心の有り様の為に記録と反省を踏まえて書いてみます

器の大きな人間になりたい


テーマ:
不自由な身体になってこれからどういう心持ちで生きて行くか。
健康な時は当たり前のように考えていたこと、
他の人のいい笑顔をみる事が私の嬉しい事でした。
長女だった事もあり弟達が問題を起こした時、父親が入院し亡くなった時、母が一人になり私は仕事を辞め、母と暮らしを選びました、地方で働きながら母をみていました。
それも自然な事でした。やってあげたいからした事です。
そんな時、健康診断で脳の動脈瘤が見つかりました。私一人では私が倒れたら母も大変な事になると思い、今、住んでる近くのホームに入れる事になりました。
やっと一息出来ると思っていた矢先、腰なのか脚なのか、真っ直ぐ立っていられません。段々と歩く事もままならず、マッサージから始まって、病院は整形外科、神経内科、婦人科、泌尿器科、検査も色々やりました。これと言う病名の決定がなく見っかったのは白質脳症のみ。
この白質脳症が歩けない原因なのかとの私の問に先生はそれは考え難いと。
セカンドオピニオンにて、貴女はまれなケースですが、有ります!!との言葉
以前のように歩く事は無理です。
ハッキリ言われて、何故かスッキリしました。
其れを踏まえて前に進んで行くしかない!!

のです。
目標を持てと友人は言います。
目標って何?

仕事に戻る事
旅行
(旅行は歩けるうちに行けば良かったのかも)

私には目標が持てません。


何て、マイナス思考していても仕方がありません。

私の一番の目標は器の大きな人間になる事だった。

一番むずかしい。

SKYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ