風の時代に、柳になる。~根を深く張り、枝葉を揺らして楽しむ~ | 月と太陽のセラピー 「私に還る」アストロメソッド@Room1213

月と太陽のセラピー 「私に還る」アストロメソッド@Room1213

Room1213は、占星術とスピリチュアルなワークで、本来の自分に還り、歓びに生きる人生をサポートしています。ホロスコープリーディングや、星や宇宙に繋がるワークを通して「私」を統合し、この場所でHappyに自由に生きていきましょう!

占星術とスピリチュアルワークで

目醒めて喜びに生きる

Room1213

アストロセラピスト合田三知花です。

 

ーーーーーー

 

 

引越しの荷ほどきが終わらず、

双子座の金環日食も

横目にスルーしてしまいましたが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

ブログに、

星回りを書いては

下書きにして、

あれやこれやしていると、

その星の配置が崩れていく、、

というのを繰り返しております。

 

林住期(≒土星期)に入ったからか、

プログレス月が乙女だからか、

それは言い訳なのか、

仕事の仕方が変わっております。

 

 

 

ご心配をおかけした

腎不全で生死をさまよったりんも、

週2の点滴で数値が安定してきました。

点滴針刺すのにわたしも慣れてきて、

「化け猫化計画」を推進中。

 

 

そうこうしているうちに、

夏至(太陽蟹座入り)じゃないですかっ!

春分からの、大きな折り返し地点です。

 

星の配置的には引き続き、

根底からの改革が必要だったり、

混沌が続いてしまう気配もありますが、

目標や理想を明確に意図すること、

繋がり行動していくことが、

その突破口になると示してくれています。

 

痛い目を恐れない、

やってみる、、ということかな。

 

 

ーーーーー

 

 

占星術でネイタル(出生図)や、

トランジットの星配置を知ることは、

チョー便利な地図を

手に入れることであるとともに、

そのシステムの中でしか動きようのない、

枠や縛りに、つかまることでも、あります。

 

 

占星術の便利な使い方を知ったら、

その上で、

恩恵と不自由

両方に気が付いていた方が面白いし、

不自由を超えていくために、

ワークは必須なのでは?と思っています。

 

 

どんなことにも段階にも、

「守・破・離」ってありますよね。

 

守→土星

破→冥王星

離→天王星

ってかんじ?

(順番は違うけど。笑)

それは冥王星(破)&

天王星(離)がスクエアな太陽を持つ、

私特有の感覚なのかもしれないけれど。

 

 

みなさんはどうでしょう。

枠の成り立ちを知ったり、

枠を作るのが面白かったり、

枠にはまる楽しさがあって、

でもその枠が

息苦しくなる時期って、ありません?

占星術に限らず、

仕事でも、対人関係でも。

 

そして、

枠を破りたくならない?( ´艸`)

次の段階へと、進みたくならない?

 

 

どんなことも、

真ん中真っすぐ道だけでは

上がれないように、できています。

左右の極に大きく振れながら、

らせん状に上昇するのが自然。

それは、DNA配列や

宇宙を進む銀河系の成り立ちと同じです。

 

 

自己進化のための螺旋階段、です。

そこをのぼるメソッドは、

たくさんありますね。

 

私が知るそれらのメソッドを

占星術と共に、

お伝えしたいと思っています。

 

 

それは、

占星術から離れるように見えて、

実は、

出生図を俯瞰して理解し、

一番有効に使えるようになるための、

訓練でもあります。

 

 

ーーーーーーー

 

 

ボディ・マインド・スピリットを繋いで、

ひとつ上の次元の自分を立ち上げるための

オンライン講座を連続で開催しています。

 

前回のトリニティ・ワークは、

「風の時代に柳になりたいあなたへ」

と題してお送りいたしました。

 

ご感想をご紹介させていただきますね。

 

 

 

 

 

M.Sさん(60代)

 

トリニティワーク

ありがとうございました。

 

星のお話しから

ヨーガ、

呼吸法まで、

すべて繋がってるようでよかったです。

 

風の時代に柳になる、

自分軸が揺らいでしまう私には、

ピッタリのタイトルだと思いました。

 

柳の瞑想は自分の根っこが、

地球の深くまで伸びていく感覚が

心地よかったです。

そして枝や葉っぱは

柔軟に揺れていく感覚、いいなぁ〜

 

ヨーガも自分でやるより、

誘導があると

深く身体を感じられます。

そしてやっぱり、

スクワット骨盤底筋大事ですね。

 

続けていきたいと思います。

 

次回もよろしくお願いします。

ありがとうございました。

 

 

 

前回は、

生命力の基、

第1と第2のチャクラをテーマに、

「自分軸」土台を

盤石にするためのワークをしました。

 

昨年末に水瓶座で起こった

グレートコンジャクションから

始まった「風の時代」は、

自由な繋がりや、

情報の広がりに価値を置く時代。

物質的なものに価値を見てきた時代とは、

違った価値観が必要になってきます。

 

 

今までにない自由な

生き方ができるようになりますが、

(好きなところに住み、

好きなことで収入を得て、

自由な繋がりを持つ、、、などね)

 

膨大な情報の海に溺れ、

目に見えない繋がりに右往左往して

(スマホ依存。SNSうつ、情報難民)

本来の自分を

見失ってしまうようなことも起こりえます。

 

 

土→風、

境目の今の時期は、

大いに風にさらされることと、

自分の根っこを深く張ることの

両方が必要なのですよね。

 

 

「風に柳」のイメージング瞑想では、

地球に繋がり、深く深く根を張り、

太陽を目指して太い幹を作った上で、

強い風を受けて、

枝葉を揺らすことを楽しみました。

 

わたしは誘導しながら、

「もっと吹け!もっと強く!」と

楽しくなってしまいました。( ´艸`)

 

「そして枝や葉っぱは

柔軟に揺れていく感覚、いいなぁ〜」

 

楽しんでいただけたら、幸いでした。

 

ベニシアが教えてくれた

嵐が過ぎ去るのを待つのではなく、
雨の中でダンスすることを学ぶのが人生」

 

という言葉を思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

次回のトリニティワークは、

夏至後、

26日(土)14時~です。

 

夏至以降秋分までの星のお話と

第3.4チャクラ(♡)テーマ。

「肺の悲しみを開放する」

プラナヤーマを中心に、

身体ほぐしや瞑想をします。

動画受講もあります。

 

トリニティワーク詳細→コチラ

お申込みフォーム→コチラ

 

 

 

 

 

仕事部屋に入れたソファは、

きろんくんのお気に入りに、なりました。

 

また、書きまーす。

土星魚座野郎なんで、

ごった煮ですいません。

 


 

 

宇宙意識に目醒めて、喜びに生きる
占星術とスピリチュアルワーク

 

 

 

対面セッションと

占星術個人レッスンについては、

青山か銀座の個室スペースで、

お受けしています。

 

 

 

換気十分にして、お待ちしております。

 

 

 HP/セッション/占星術レッスン/お問合せ

セッション・レッスン予約

オンライン6月下旬
対面は7月以降@青山・銀座