時空を超えて、繋がる「わたし」。月を癒すトリニティワーク動画販売中 | 月と太陽のセラピー 「私に還る」アストロメソッド@Room1213

月と太陽のセラピー 「私に還る」アストロメソッド@Room1213

Room1213は、占星術とスピリチュアルなワークで、本来の自分に還り、歓びに生きる人生をサポートしています。ホロスコープリーディングや、星や宇宙に繋がるワークを通して「私」を統合し、この場所でHappyに自由に生きていきましょう!

 

占星術とスピリチュアルワークで

目醒めて喜びに生きる

荻窪Room1213

アストロセラピスト合田三知花です。

 

ーーーーーー

 

 

週末は、

初のトリニティーワーク

オンライン講座でした!

 

いままで、

[星読みと身体ほぐしヨーガ

瞑想や呼吸法]

・・・というような

メンドクサイ)タイトルで

開催していたワークショップを

「なんでもあり」にするために、

名付けたタイトルです。

 

 

 

肉体と

心・精神と

魂の3つすべてにアプローチして

「ワタシ」を統合していきましょう!

・・ということで、

トリニティワークと呼ぶことにしました。

知花だけに。

 

 

ーーーーーーー

 

 

タイトル変更後第1回は

木星の魚座入室と、

牡牛座新月の配置をテーマに、

「時空を超えて、

 私がわたしを救出する」をテーマに、

セッションでしか扱ってこなかった

「インナーチャイルドワーク」をしました。

 

 

 

当日参加のYさんのご感想を

紹介させていただきますね。

 

 

 

M.Yさん

 

インナーチャイルドの

お話が始ると、

涙が出てきて、

 

ワークで会えたインナーチャイルドは

かまってくれないことに怒っていました。

 

それに気付いてくれたことで

笑顔になってくれました。

 

涙は嬉し涙だったのか。。。

わからないですが。。。

動画をみて

また会いに行きたいと思います

 

 

 

 

 

ぜひぜひ、

 

何度も繰り返して、

チャイルドが

笑顔になって

安心するところまで、

仲良くなってくださいね。

 

 

 

Y.Sさん

 

からだほぐし、大事ですよね。

やっぱり偉大な身体技術だと思います。

ほんとなかなかできていないけれど。

 

インナーチャイルドは、

ーーー中略ーーー

遊ぼうとすると、

風のような速さで

すごい遠くに飛んで行ってしまい、

してほしいことも

「別にない!」みたいな感じで、

でもハグはさせてくれるみたいな、

すごいアンビバレントな感じがしました。

 

ハグは、「してもいい?」と聞くと、

いいよ、とどこかから戻ってきて

そこに棒立ち、みたいな、

その子が別にしたいわけでもなかったけれど、

ハグすると、拒否するでもなく、

その子のすごい淋しさみたいなのが

一瞬伝わってくる感じがありました。

 

ーーー中略ーーー

 

・・先は長いなと思ったのですが、

先は長くて別にいいんだなと思って、納得しました。
 

その子と私のペースがありますもんね。

とりあえず、なるようにやってみます。

 

 



 

二人三脚で、

チャイルドとのプロセスを楽しむこと、

心から理解してあげたいと願うこと、

ジャッジしないで、

焦らせずに、待ってあげること。

ゆっくりどうぞ。

 

 

ーーーー

 

 

 

私がチャイルドのワークを始めたころに

会ったチャイルドは、

「今、それどころじゃないんだよ!」

と、小さな身体で、

全身全霊をかけて、

なにかを押しとどめていました。

 

例えれば、

大きな山の土砂崩れを

ひとりで全身で、

堰き止めているような、気合と勢い。

 

・・できるわけないんですけど、、

できると思ってたんでしょうね。( ´艸`)

家族の崩壊を

自分がどうにかしなくては!

みたいな責任感と義務感と切迫感。

 

「手を放しても、大丈夫だよ」と言っても、

 

うるさい!

今それどころじゃないんだってば。

あっち行け!

あんたになにがわかる?

 

という感じで、

ぜんぜん、

話を聞いてくれなかったなあ、、、。

 

何度も通って、

遠くから見ているうちに、

少しずつ信頼してくれたのか、

ある日再体験と開放が起こり、

その後は、

笑顔で飛びついてくるようになりました。

 

そして気が付けば、

オトナの私の健康度や

自由度が上がっていました。

 

 

ーーーーーー

 

 

インナーチャイルドワークは、

占星術的に言えば、

「月」の領域のセラピー。

 

幼少期の環境や体験から、

自動的に刷り込まれてしまう、

無意識下の「思い込み」。

封じ込めて蓋した想いや感情。

 

それは良くも悪くも、

その人の「基」となって、

すべての体験を

色付けしてしまう

「色眼鏡」となります。

 

その体験や思い込みは、

この世界を生きるためなので、

「悪」とばかりは言えないのだけど、

 

「〇〇しなければならない」

「〇〇したら、〇〇になってしまう」

という、呪いのようなものは、苦しいよね。

 

否定された経験が刺さったまま、

「自分は愛されない」

「自分にはできない」

というような思い込みがあったら、

怖いし、生きづらいよね。

 

 

「月」に対して

ハードアスペクト天体を持っていると、

上記のような、思い込みをつくりやすく、

(どうしてかは占星術講座に譲ります)

「月」を痛めつけがち。

それに気づいていないと、

「思い込み」は暴走して強化され、

同じような体験を繰り返し体験することになります。

 

 

インナーチャイルドワークは、

「月と太陽のセラピーセッション」で

丁寧に掘り下げることもできますし、

「占星術星読みセッション」から、

月のコンディション確認もできますが、

 

 

まずは、はじめての方でも、

安全にチャイルドに会える動画で、

お試しいただくのもいいかもと思います。

 

↓      ↓      ↓

 

 


トリニティワーク

第1回動画販売中

「時空を超えて私がわたしを救出する」

 

 

コチラのフォームからお申込みください。


 

オンラインでのクリスタルボウル

音が良くなりましたよ~。

 

 

第2回目6月5日(土)は、

「風の時代だからこそ、自分軸強化!」

第1チャクラ骨盤底筋アプローチです。

コチラのお申込みも、お待ちしています。

 

 

 

 

 

■合田三知花@Room1213■

 

宇宙意識に目醒めて、喜びに生きる
占星術とスピリチュアルワーク

  

 HP/セッション/占星術レッスン/お問合せ

オンラインセッション受付中

6月中旬以降