バキッと折られたから強くなるもの~牡羊座太陽に、山羊座土星・冥王星がスクエア | 月と太陽のセラピー  占星術とエナジーワーク@東京荻窪 room1213

月と太陽のセラピー  占星術とエナジーワーク@東京荻窪 room1213

Room1213は、東京・荻窪の隠れ家サロン。西洋占星術とエネルギー・ヒーリングのセッションと、そのスキルをお教えするスクールをしています。ホロスコープリーディングや宇宙に繋がる方法を知り、あなた本来の才能を開花して、Happyに自由に生きていきましょう!



アストロセラピスト/合田三知花です。

荻窪で、占星術とエナジーワークの

「隠れ家サロンRoom1213」を

開いています。

 

12 12サイン(星座)の

法則の世界に立ちながら、

13 そこにとどまらずに超えていく、

という意味を込めています。

 

理念はコチラ

 

 

* * *

 

 

 

「至福の私に還る~倍音浴リセットヨーガ」

@友永ヨーガ学院、無事終了しました。

 

はじめましての方も、

いつもの方も、

ありがとうございました。

 

次回友永ヨーガ学院での
ヨガワークショップは6月8日(土)
です。
 

 

 

毎月恒例のクリスタルボウル瞑想会は、

4月29日(月・祭)@杉並公会堂 です。

心身デトックス&チャージしにきませんか。

 

 

*三知花の
「星と宇宙に繋がるYOGAと瞑想」
についての想いは、コチラ*

 

 

 

        ☆

 

 

 

新たな試み、

アカシックリーディングの

モニターセッションが始まっております。

 

プロとなって10年読み続けた占星術の

ホロスコープをいったん脇に置いて、

「宇宙図書館」への

アクセスを続けております。

自分の意識が、

宇宙仕様になっていくのを感じます。

 

アカシックリーディング週間の初日に

いらっしゃってくださったのは、

大病をされたばかりのAさんと、

ご主人が大怪我されたばかりのBさん。

 

 

 

 

*  *  *  *  *

 

 

 

このところ、

折られ、

破壊されたからこそ、

至れる境地、

に、ついて考えています。

 


それは現在天空で、

牡羊座の太陽に、

山羊座にある土星・冥王星が、

スクエア(90度)の角度を

作り始めているからかもしれません。

 

 

このスクエアは、

太陽の示す理想を

「へし折る」エネルギーが

発生するアスペクト。

「そのままでは、ダメ!」と、

横やりを入れられ、否定されます。

 

 

怖がる必要はなく、

トラインやセクスタイルが

「スムーズに、そのまま進む」

エネルギーだとしたら、

スクエアは、ガクッと切り替え、

「曲がり角を曲がる」ようなエネルギー。

別の意味を取り入れる必要がある時、

とも言えます。

 

ショックはあるかもしれないけれど、

必ず、人生にはそんなことが起こる。

 

 

「祇園精舎の鐘の声、、、」を

持ち出すまでもなく、

川は流れ、

時も流れ、

石は転がり、

ずっと同じことが続くことはない。

それを私たちは良く知っている。

 

 

けれども。

 

積み重ねてきたものを

ある日突然失くす経験、

そんなのダメと強く否定される経験、

一瞬にして日常を破壊される経験、

 

それはやはり、

すぐに受け入れられるものでは、

ないですよね。

 

穏やかな日々に、

ある日突然差し込む、別成分。

大病、大怪我。

雨風・地震などの災害も、

信じる人の裏切りも、

巻き込まれる事件、事故も、

足元をすくっていきますし、

魔がさすようにしてしてしまう、

自分の失敗もあるでしょう。

 

 

自分の人生にそれが

起こったその瞬間、

諸行無常の知識は吹っ飛んで、

 

どうしてあの日々が壊れたの?

なにがいけなかったの?

誰が悪いの?

 

と、あったものを惜しみ、

失くしたものを数えて原因を探し、

目の前の空白に茫然とし、恨み、

立つ場所がないことの恐れに震える。

それが普通です。

 

 

けれどもアカシックを

読ませていただいた

お二人は、もうそれを

乗り越えていらっしゃいました。

 

 

大病をしたAさんは、

「やることがあるから、

生かされているのでしょう」と仰り、

Bさんはご主人の大怪我を

「不幸中の幸い」と仰ってました。

短期間にそう思えることは、

すごいなあ、、、と、思います。

 

 

アカシック情報を観ても、

Aさんの大病は

予定されていたこと、

魂の経験のために、

段階として設定されていたことでした。

ここから切り替わる、大切なポイント。

 

 

この日常世界では、

不幸なこと、辛いこと、

遭わなければよかった

としか思えない経験も、

魂レベルの壮大な視点から見れば、

次の段階へと意識を進めるための、

プロセスなのでしょう。

 

 

筋肉繊維はとても弱く、

運動すると簡単に切れてしまう。

けれどもも、

そこを補修し再生することで、

太く強くなると言いますよね。

それが「筋力がつく」ということ。

 

フラクタルの原理でいえば、

私たち自身にも、間違いなく、

この筋肉と同じような

システムがあるのでしょう。

 

 

折られ否定されて、強くなる。

破壊されたから、太く再生される。

それまでより、強く美しく、

それまでより、意識的なものに。

 

 

そして、そこで

くじけなかった人だけが、

そのプロセスが必要だったと、

いつか思うことができる。

 

 

 

また、今回は、

空の配置の話でしたけど。

出生図に、スクエアの配置を持つ方も

多いかと思います。

 

特に、土星やトランスサタニアン

(天王星・冥王星・海王星)からの

個人天体へのスクエア持ちは、

人生を否定されるような、

自分のせいとは思えないような、

挫折を味わうこともあるでしょう。

 

私も、10年以上前ですが、

バキッと根元から折られて、

鬱病になりました。

(太陽×天王星冥王星スクエア

月×海王星スクエア持ち)

 

 

けれどもそれは、

今の仕事や仕事へのスタンスに、

ガッツリ生かされていると言えます。

また今は、その経験を望んでいたのは、

自分の魂、ということも、気づき済です。笑

ドラマ好きなんですよね。

 

 

この太陽への土星と、

冥王星のスクエアがある時期、

否定されたこと、

失敗して折れたことが、

その後の転換や、

成長に繋がったことを

思い出してみると良いかと思います。

 

 

        ☆

 

 

太陽と土星が

正確なスクエアをつくるのは、

4月10日夕方、

同じく冥王星とのスクエアは

4月13日夕方です。

 

牡羊座の太陽の理想とするところ、

ピュアで熱い想いを

無謀だろ、お金はどうする、

根回しはしてるのか?と(笑)

いったん折られるような、

体験が、あるかもしれません。

 

山羊座の表す現実着地力と、

社会性を得る機会となりますように。

私もあなたも。

 

 

 

 

隅田川のほとりで、

蒔絵の先生と仲間と、お花見。

気持ちよかった!

 

去年の5月にスタートした占星術クラスが、

今月中級講座を終えて、卒業となります。

みなさん熱心で、名残惜しいですが、

春は卒業の季節ですからね、。

 

占星術講座新規募集は、

少しお休みして、秋口を予定しています。

個人レッスンとセッションは、

いつも通り、受付しています!↓

現在、5月後半日程の予約となります。

 

 

 

■現在募集中のセッションとレッスン■


★三知花のセッション★

占星術ホロスコープリーディング

月と太陽のセラピー

 

 

★占星術個人レッスン★

「幸せになる!占星術講座」

はじめての占星術

初級講座全6回

中級講座全6回

 

 

★星と宇宙に繋がる三知花の

クリスタルボウルとヨーガ★

☆クリスタルボウル瞑想会

4月29日(月・祭)13:30@杉並公会堂

☆至福の私に還るヨーガワークショップ

6月8日(土)15:00@友永ヨーガ学院

 

 

*「隠れ家サロン荻窪Room1213」は、

JR・メトロ荻窪駅より5分のプライベートサロンです。