自分の気持ちを素直に〜わたしのケーキ〜 | ココロもカラダもぽっかぽか

ココロもカラダもぽっかぽか

子どものこと、自分の活動のこと、日々感じたことなどを気が向いたときに書いています。

昨日はわたしのお誕生日でした。

9月は長男、夫もお誕生月。
わたしが1番最後。

ケーキが続くのもなぁと、
ずーっと遠慮していたんです。

でも、今年は違いました。
『わたしをご機嫌にしちゃおう』と
元パティシエのさちさんにお願いしました。

キーワードは「抹茶」「小豆」「タルト」。
そして、
生クリームが苦手な次男も食べられるもの。
甘過ぎないもの。

ワガママなオーダーをしたにも関わらず、
数日かけて様々なものを提案して頂き、
最終的に決めたのでした。


「オリジナルケーキを注文したの!!」
嬉しすぎて周りに言ってしまうくらい、
ワクワクしたのはいつぶりだろうか。

ケーキを受け取る時に
フライングで写真を見せてもらって感激ラブラブ

ワクワク&ウキウキで
スキップして帰りたかったけど、
ケーキが崩れては大変タラー

夕飯後に家族が見守る中で、
ケーキを箱から取り出しルンルン


みんなの顔が一気に輝きましたキラキラ

抹茶が贅沢に使われていて、
金箔まであるわ!!
小豆のトッピングがまた素敵星

甘すぎず、苦くもなく、
口の中でとろけるような柔らかさ。

ラベンダー色が好きと言ったら、
プレートにラベンダーがラブ

食べるのが惜しい…アセアセ

食べたらラベンダーの香りがしたような。。
甘くてサクッとしたプレート。

わたしをご機嫌にしただけではなく、
家族みんなをご機嫌にした
『抹茶ティラミスタルト』誕生日ケーキ


わたしが楽しみにしていたからか
子どもたちもどんなのが来るのかなぁと
楽しみにしてくれていた。

わたしは気がついた。
遠慮しなくていいんだよね。
お母さんでも本音を言ってもいいんだよね。


色々なものを作っています♪

そして
手話付きのお菓子サークルも
7月に立ち上げました♪
こちらについてはまた…