2017年06月16日 23時23分00秒

『 ++ 今日は和菓子の日 ++ 』

テーマ:ブログネタ

どんな和菓子が好き?

そうですね~DASH!みたらし団子にかしわ餅

どら焼きに桜餅、よもぎ餅など好きですね~

数年前に巷で流行ってたチョキ「半熟カステラ」

皆さん知ってましたか?TV番組や東京タワー東京駅

構内のお店に大行列が出来て居て注目を

集めてるんだな~と思いました。東京タワー東京まで

行くのは、少し費用がかかる為、県内のどこかで

販売してないかはてなマーク調べたら、西友の浜北店に

売ってる事が分かり次の休みに買いに行った。

超人気カステラ「半熟カステラ」

卵黄と三温糖、フランスのゲランド塩を使い、

さらに甘みを引き出しているんだって!!

半熟の秘密は、低温で焼き上げる事らしいよ~
Ж Innocent Sky 都会のカフェログ Ж-半熟カステラ

この半熟カステラ焼き立てのカステラは

カステラふんわりと膨らみ、オーブンから出した

数分後より徐々に真ん中がへこみます。

そのルーツは16世紀末、ポルトガルポルトガルの

宣教師により種子島に伝えられ、後の

カステラの起源となったパンデロー(pao de lo)

ポルトガルでは「ハレの日」に食べる縁起の良い

お菓子として定着してだって~知りませんでした。

卵をたくさん使用し、半生に焼き上げた

カステラカステラはナイフを入れると、切り口より

卵のクリームがとろりと流れ出るしっとりとした

カステラカステラです。そのままでも十分美味しい、

シンプルながらも卵の風味が際立った

チョコケーキカステラですが、フルーツのコンポートや

ラムレーズンをたっぷり入れたアイスクリームなど

お好みのトッピングと合わせると、より一層

カステラ美味しくお召し上がりいただけます。
『 ++ 話題の半熟カステラ ++ 』

~ママン・ラトーナの半熟カステラ~
新鮮な卵黄たっぷり砂糖は「三温糖」
塩はフランス・ブルターニュ「ゲランドの塩」

 

こだわりの素材・匠の火加減で焼き上げました
しっとりしていて、中には卵黄のように黄色く、

甘~いトロっとしたジュレのようなものが!!
Ж Innocent Sky 都会のカフェログ Ж-半熟カステラ 01

東京の親戚から電話電話があった時にo(^▽^)o

この話題をしたら、東京駅構内のショッピング街

渋谷の東急東横店地下で販売されてるよ~と

聞きました。でも休日は30分から1時間待ち

なんだって叫び気になるカステラ「半熟カステラ」

有名なモノは、「 Hana SYUMPOO 」

「ママン・ラトーナ」「和菓子処 清野」らしい

あ~気になる汗中からとろ~り、初めての食感

是非、試して見たいと思います。誰かぁ~

もう既にカステラ「半熟カステラ」を食された方は

居ませんかね?また、購入した際にレポート

書くので、皆さん楽しみに待ってて下さいょチョキ

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

〓Night007〓さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。