治療三周目 | えらーぶるのブログ

えらーぶるのブログ

現在から未来は生まれ落ちる

ごきげんよう、えらーぶるです赤薔薇

今日から治療は三周目です。

外来でゲムシタビンの点滴でした。

採血の結果、血球が下がり気味だったので、前回より量を減らしてもらいました。

血球下がったらお薬減らす、という感じで粛々と進めていますが、どんどんお薬減ってるのは大丈夫なのかな。

そういえば、やっぱり遺伝子検査なんとかならないものか、母が先生に聞いてたらしいです。

前に取った腫瘍じゃ足りないし、第一、今の段階で肺に何も無いのでどうしようもないですね、という返答だったそう。

今、肺に腫瘍がないということに改めて思い至って、清々しいです。

これで少し安心しました。

今の治療が最終手段という訳でもなし、上手く付き合っていければと思います。

『寄生獣』読んでるのですが、なんか腫瘍君ってパラサイトみたいだな。

どんな事情があるのか知らないが、共生していこう。

この状況に慣れてしまった感があるけれども、人間性(とは?)は大事にしたい。

タリーズのシナモンロールの味が薄いです。。