大きな勘違いっ!

テーマ:

皆さん、こんにちは。


英語は、やっぱり難しいと感じる今日この頃です。


最近は、辞書なしでも、

大分スムーズに教科書を読めるようになってきたわけですが、

もちろん、すべての単語を理解しているではありません


文脈から意味を判断していることもよくあります。



最近、もの大きな勘違いをしていたことに気がつきました。


皆さんは、VALUABLE という単語の意味を知っていますか?


この単語は、


「価値の高い」というような意味があります。


では、INVALUABLE という単語の意味はご存知ですか?





私は、IN という部分から、

「価値が低い」という意味だと思って文章を読み進めていました。


何度、繰り返して読んでみても、

どーしても、文章がつながらない・・・。



という事で、辞書で調べてみると・・・




INVALUABLEは、

「非常に価値が高い」

という意味でした。


どおりで、全く文章がつながっていかなかったわけです。


ちなみに、

VALUABLEの反意語はVALUELESSです。



英語って、やっぱり一筋縄ではいかないものですね。


雨のモントリオール

テーマ:

皆さん、こんにちは!


この冬のモントリオールは、

例年に比べて、とても暖かいのです。


昨年のこの時期は、確か、

「今日は、-15度かぁー、暖かくなってきたねぇー」


なんて、会話をしていたのに、

この冬は、-15度という温度を聞くのも珍しいのです。


ちなみに今日は、気温が3度もあります。


モントリオールは、雪祭りが開催中だったのですが、

この暖かさと、昨日の雨で中止になってしまったようです。

(今回の冬は、本当に雨が多い!)


一応、期間は来週末までなのですが、

再びオープンするのかは、不明です・・・。


寒いのは、苦手な私ですが、

雪祭りが中止になってしまうほど、

暖かい冬っていうのも少しさびしいなぁーなんて思ったのでした。


日本で英語を教えよう!

テーマ:

皆さん、こんにちは!



モントリオールにて学生を対象にした、

キャリア・フェアなるものに参加したときのことでした。




某大手英会話学校“NO○A”も参加していました。


というわけで、

NOVAのブースに近づいていくと・・・。













「日本で英語を教えてみませんか?」




と話しかけられました(笑)




数年前まで、その英会話教室の生徒だった私。

素直にそのことを話して、

NOVAのお姉さんと、しばし会話を楽しんだのでした。






All day の定義

テーマ:

みなさん、こんにちは。


また、また久々の更新となってしまいました。


今学期は、何だかとっても忙しいのですが、

ちょっと気になったことがあったので、

記事にしてみたいと思います。


みなさんは、"All day" の意味を知っていますか?


たぶん、英語の嫌いな方でも知っているのではないかなと思います。



日本語でいう "一日中"ということですね。



では、All day っていうのは、

何時から何時までのことだと思いますか?












先日、エッセイの指導をしてもらっているときに、

こんなことを教えてもらいました。


「All day (一日中)っていうのはねぇー、

午前7時から午後7時までのことなのよー」



「それから、every day(毎日)は月曜日から金曜日まで」



All day に、そんな基準があるなんて知りませんでしたよ。


一日中の基準なんて、

人それぞれ、少しずつ違うんじゃないかなーなんて

思ったある日の午後でした。


みなさんの一日中は何時から何時までですか?

皆さん、こんにちは。


この冬のモントリオールは、

寒かったり、暖かかったり、雪だったり、雨だったり

おかしな気候です。


もう日本は大学入試の時期なんですね。


センター試験・・・。


私は、受けたことがありませんっ。


大学入試の英語は、

どんなもんなのかとYahoo!で見つけた

大学入試センター試験の英語を解いてみました。


現役の高校生のころ、

英語は、そんなに苦手じゃなかったけど

模擬試験なんかを受けたとき、

長文問題のなかに、たくさんわからない単語があって、


「なんじゃこりゃー!!!」


状態でした。


あたりまえなのかもしれないけど、

(一応、英語系の大学生だし・・・)

スラスラと解くことができました。


満点は取れなかったけど



最近、

私の英語力って・・・

と思っていたので、ちょうど良い気分転換になりました


10年くらい前に比べれば、

私の英語も、かなりマシになったなぁーなんて、

自分を励ましてみたのでした。






Don't create a silo.

テーマ:

皆さん、こんにちは!


本日は、前回の問題の正解発表です。


コメントをくれたKEIKO☆さんとTomoさん、

そして、こっそり考えてくれた皆さんありがとうございます。


Don't create a silo!


正解は、


「サイロを作るな!」



では、ありません。



サイロって、一般的に、窓もなく、

壁で覆われた、背の高い建物ですよね。


当然、サイロの中にいたのでは、

外の様子は、わからないのです。


外の様子がわからない=世界が狭い



ということで、


Don't create a silo!


「視野を狭くするな!」


「自分の専門分野だけに固執しないように!」

ということなのです。

これは、大学の授業で先生が話していたのですが、

一般的に使われているのかは、

調べてみないとわからないです。

カナダからサイロのこと

テーマ:

皆さん、こんにちは!

突然ですが、

サイロ

(英:Silo

って何かわかりますか?

家畜の餌等を保管する、高い塔のような建物ですね。

(写真がなくてごめんなさい)


ここで問題です。

下記の一文を訳してください。

Don’t create a silo!

正解は、次回の記事で発表いたします!

さよなら、冬休み。

テーマ:

皆さん、こんにちは!


1月4日が仕事始めの方が、けっこう多いのでしょうか?


私の大学も4日から授業がはじまります。


4日から授業・・・。

まあ、1日も早い卒業と社会人復帰を目指す

私にとっては、そんなに長い休みはいらないのですが。


ということで、本日(モントリオールは、まだ3日)

今学期のテキストを購入しに大学へ行ってきました。

というのも、授業開始から1週間ぐらいは、

大学の本屋さんが、めちゃめちゃ込み合っているのです。


ひどいときは、入店制限も・・・。


今日は、少し並んだものの、

わりとスムーズにテキストを買うことができました。


それにしても、

4日から授業なんて、

北海道人の私には、ちょっと信じられませんよ。


ご存知の方も多いと思いますが、

北海道の小中高校は、夏休みが本州より短い分、

冬休みが長い。


3学期の始業式は、1月20日ぐらいだったと思います。


でも、本州の皆さんは、

北海道の夏休みの短さに驚くのですよね。


高校時代に、

本州出身の先生が 


「甲子園期間中に授業が始まるなんて

信じられないよー」


って言っていたのを思い出します。



それでは、

明日から、がんがん勉強したいと思います!


皆さん、あけましておめでとうございます!

本年も、「モントリオール日和」をよろしくお願いいたします。


典型的日本人の私には、

モントリオールのお正月は、

日本と比べると正直味気ない気がします。


それでも、お雑煮を食べたりして、

私は、気分を盛り上げたのでした。


本日のタイトルを見て、


「おいおい、今さらクリスマスの話かよっ」


って思った方いますよね?

そうでしょう。


何てったって、

日本は、12月26日には、

クリスマスの飾りつけは、ほとんど消えて、

残っているのは、

スーパーの半額クリスマスケーキぐらいのはず。


本日は、

昨年のクリスマスの数日後に

カナダ3年目にして

初めて気がついたことがあったので

ご報告をしたいと思います。







これは、

2005年のクリスマスの数日後に、

知人たちとした会話です。


私 「こんにちは!」











知人



私の心の中では、


えっ?????

メリークリスマスって、

クリスマスは、とっくの昔に終わったじゃないー

って思ったのですが、


その後も、何人かと話した際に、

やっぱり「メリークリスマス!」って言われたので、

クリスマスorクリスマス後に初めてあったときの

あいさつは、そういうものなんだと学びました。



いつまで有効か?



もちろん、

モントリオールでも、

お正月は、あけましておめでとうだし、

年末は、よいお年をだし・・・・・。



微妙です。



でも、何となく、

日本の年始のあいさつと通じるものがあるなぁーと思ったのは

私だけでしょうか?



というわけで、


今年もよろしくお願いします!











皆さん、こんにちは!

2005年は、皆さんにとってどんな年でしたか?

モントリオールは、

クリスマスが終わっても、

いたるところに、クリスマスのデコレーションが

残っています。

日本では考えられないですよね(笑)

お正月の飾りつけとかはないのです。

日本は、あと半日ほどで、2006年ですね。

モントリオールは、日本から14時間遅れて

2006年を迎えます。

私は、この数ヶ月間、

いろいろ悩んでいることがあって、

以前のように、

おもしろい記事が更新できなくなってしまいました。

自然に更新の回数も減って、

コメントにも中々お返事できなくてごめんなさい。

来年は、

ぱーっと、また楽しい記事が書けるように

はやく気持ちをすっきりとさせたいものです。

いつも、コメントを残してくださる読者の

皆さん、本当にありがとうございます。

そして、こっそりと「モントリオール日和」を

読んでくれている方も本当にありがとうございます。

皆さんにとって、2006年がすばらしい年になりますように!