4chオーディオセット

テーマ:
叔父の家にあった4chオーディオセット


1971年頃発売されていたものと判明しました。



どうしてもこのオーディオセットで、コレクションのレコードを聴いてみたい!


一件断られ、
一件は見積もり15万
と言われ、義母は諦めムード。
ちょっと凹みながらもなんとかならないかと、
日本橋をぶらぶらしていて出会った、逸品館の社長さんに相談してみると、

出張修理をしてくださるT-Ripple.G.Oの
郷さん
を紹介してくださったのです。

そしていよいよ今日は彼をお連れして、実家へ行ってきました!




家の前には冬桜

とっても可愛らしく咲いてました。


さて、いよいよオーディオセットオープン!



案の定、レコードの回転に必要なゴムバンドは劣化しておりました。

でも、でも、電源入れると芯はくるくる回っていたことが判明!


これ、直りますよびっくり
中のコンデンサーも結構状態良いですし。


ヤッホー爆笑



なんと、下の段からは、マイクや保証書や図面まで出てきて、感動!



さらに亡くなった義理の祖父が録音したという、SP盤の存在について話が及び、蓄音機まで登場。
こちらは劣化が酷く諦めました。


これがSP盤。これも聴いてみたーい!
と言うと、


納品の時に、プレーヤー持ってきますよ。


ですって。
チューチューチュー



彼はもともとホールの音響機材を設置する仕事をされていたそうで、私が日頃悩んでいるコンサートの音響についてや、レッスン場所についても、専門家の立場から様々な解決策や経験を話してくださいました。


ホント、素晴らしい出会いをありがとうございます😊


一か月後の納品が楽しみです。