和式トイレに入れる? | 小樽銭函 経絡エステ 老け顔・疲れ顔・たるみ・歪みを改善!!内面から若返る経絡美容

小樽銭函 経絡エステ 老け顔・疲れ顔・たるみ・歪みを改善!!内面から若返る経絡美容

『たるまない・下がらない・老化しない身体作り』を目的としたモンテセラピー。40代からのお顔のたるみ、体型の崩れでお悩みの方の為のサロンです。



小樽エステスクール・経絡美容研究家の宮腰です。

 

先日、こんな講演会に行ってきましたよーという記事を書きましたが、その会場で気になることがありました。

 

その気になることとは…

 

トイレ!!

 

あ、トイレでの出来事ね笑

 

講演会は500人くらいはいたんじゃないかな~という大盛況。

私は開演前に用を済まそうとトイレに入ったのですが、たくさんの人が並んでいました。

 

それなのに…一番手前にあった1つの個室だけ空いてるんです。

 

何で空いてるのに皆入らないのかな?と不思議に思ったんですけど、見ると「和式」って書いてある。

 

少し様子を見てたけど、私の前に並んでいる方達はやはり入る気配がありません。

 

なので、いいですか?と断ってから並んでいる方達より先に和式に入ったのですが、私が出た後も入る方がいない…

 

並んでいる時間てもったいないし、トイレを我慢しているなら早く済ませたいはずなのに、みんな待ってでも洋式のトイレに入りたいんだな~と、ちょっと??だったんですけど

 

考えてみたら、今までも公共のトイレで似たようなことを目にしたことありました。

 

ところで皆さんは和式のトイレに入れますか?

 

私は和式と洋式があったら、たいてい和式に入ります(ワイドパンツを履いている時は裾が床についたら嫌なので洋式を利用しますが)

 

誰が座ったかわからない便座に座るより清潔な感じがするのと、やっぱり空いてる確率が高いから(笑)

 

でもみんな避けるのは…。

 

さっき言ったように洋服の問題も一つにあるかとは思います。

 

でも一番は、そもそも「しゃがめない」もしくは「しゃがむのが辛い」からなんでしょうね。

 

今の若い子はしゃがめないというのを聞いたことがあったけど、会場にいたのは4,50代以降。若い子ではありませんが(笑)

 

今は生活全てが西洋式になっているから、しゃがむという動作をすることがないですもんね。

トイレも洋式だし食事もテーブルだし、床を雑巾がけすることもない。

 

日常生活で身体を使う機会って減っているから積極的に動かす習慣をつけないと

身体は使わないと使えなくなります。

 

和式のトイレに入れない方は体使えなくなっている証拠ですよ(^^;

 

しゃがむという動作が出来ないのは、股関節・膝関節、そして特に足首の関節が硬く筋肉の柔軟性がないから。そして体幹も弱くバランスが取れないからです。

 

↓経絡では胃経・膀胱経・胆経の3つの陽経と、







 

↓肝・腎・脾の3つの陰経が関係していますよ。







 

経絡を流すことでも関節の可動域が広がり筋肉が柔軟になり、身体のバランスが整いますよ。

 

意外とエステティシャン・セラピストの方でもちゃんと体が使えない方多いので。汗

私やばいかも!って思った方は、まずは自分が使える身体になりましょうね。

 

サロンでは同業の方のご予約も大歓迎です。また、スクールに関してのお問合せもお気軽にご連絡くださいね☆

 

=============================================

◎東洋医学の基礎・体質や体型の五行タイプを学べる人気講座。

オンラインでの受講も可能です!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

☆経絡美容理論講座

 

◎お客様の満足度大!!ヘッドの技術が学びる人気講座

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

☆経絡リフトヘッド講座

 ============================================

◎サロンHPはこちらです⇒ nattural beauty salon凛

◎こちらも主催しています⇒札幌ビジネス勉強会

============================================

 

 

 




引用元:和式トイレに入れる?