「金タイプ」の外見的特徴と経絡の流し方。 | 小樽銭函 経絡エステ 老け顔・疲れ顔・たるみ・歪みを改善!!内面から若返る経絡美容

小樽銭函 経絡エステ 老け顔・疲れ顔・たるみ・歪みを改善!!内面から若返る経絡美容

『たるまない・下がらない・老化しない身体作り』を目的としたモンテセラピー。40代からのお顔のたるみ、体型の崩れでお悩みの方の為のサロンです。



 

小樽エステスクール・経絡美容研究家の宮腰です。

 

経絡セラピーは、東洋医学の五行に基づいて人を外見的な特徴や体質によって「木」「火」「土」「金」「水」の5つのタイプに分類し、その方に合ったトリートメントやホームケアアドバイスを行います。

 

※五行とは…自然界の物は全て5つの要素に分けて成り立つと考え、それらの関係性を説いた理論。「行」とは「巡り回る」という意味があり、5つのエネルギーが回りながらお互いにバランスをとっていると考えます。

 

その中で上半身にお悩みを抱える方が多い『金タイプ』について書きますね。

 

このタイプの方のエネルギーが滞った時の見た目の特徴は…

 

●ほうれい線が深く入る

●下膨れ

●首のたるみ

●巻き肩になる

●脇のあまり肉が多い

●下腹部にお肉がつく

 

などで、乾燥に弱くアレルギー持ちの方も多いです。

また、鼻づまりや蓄膿など鼻の不調や、喘息や扁桃腺など呼吸器系に不調が出やすいのも特徴です。

 

肺・大腸経は全身の気を管理しているので、滞ることでエネルギーが全身を回る力が弱くなり代謝が悪くなって太りやすくなります。

 

上半身がブクッと太りやすい…。

 

そんな「金」タイプは肺・大腸経を流してあげましょう。

 

まずは「大腸経」手の甲側・人差し指先から腕~肩先まで手の平で流します。



 

↓肩まで来たら今度は「肺経」ラインを親指の先まで流す。

 



 

20回くらい手の平で優しく流してあげてくださいね。

 

肩を開くようにして外側に捩じってあげるのも良いですよ。



写真加工、下手くそでごめんなさい(^^;

 

肺・大腸経は「悲しみ」の感情に関係しているので、悲しいことがあった時、落ち込むことがあった時も、ここを流してあげると良いですよ。

 

ぜひ試してみてくださいね☆

 

=============================================

◎東洋医学の基礎・体質や体型の五行タイプを学べる人気講座。

オンラインでの受講も可能です!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

☆経絡美容理論講座

 

◎お客様の満足度大!!ヘッドの技術が学びる人気講座

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

☆経絡リフトヘッド講座

 ============================================

◎サロンHPはこちらです⇒ nattural beauty salon凛

◎こちらも主催しています⇒札幌ビジネス勉強会

============================================

 






引用元:「金タイプ」の外見的特徴と経絡の流し方。