コンペティション課題曲レッスン | ピアノ教師 モンテッソーリ教師みきこのブログ

テーマ:

こんにちは。

白山市子育て応援隊

みやかわおんがく教室

宮川美喜子です

 

 

今年もピティナコンペティションの季節がやってきます。

 

 

先日、望月玲子先生にご指導を仰ぎに長野県へいってきました。

 

昼食の時間ももったいないくらい

情熱的で素敵なレッスン

 

自分では気が付かないことだらけうずまき

 

とてもわかりやすく丁寧にご指導いただきました。

 

感謝ラブラブグリーンハーツブルーハーツ

 

 

 

 

課題曲といえば

課題曲説明会

 

ここ石川県では地元の楽器店さんとピティナ支部が毎年企画しています。

 

北陸地方に住んでいながらも、著名な先生の講座を受けられるというのは大変ありがたいことです。

もちろん参加しました。

 

素敵な演奏とていねいな説明解説で、充実感謝の時間。

ブラボー

 

実際のレッスン現場になると、かなり違いますが

そんなことは当たり前のお話で。

 

 

 

 

 

相対評価(周りと比べる達成度)としてのコンペティションにあって

 

絶対評価(自分に対する達成度)押しの私としては、思うこともないわけではなく悩むこともあるけれど、

 

 

コンペに参加するからには

 

生徒さんの自己肯定感がアップできるよう

 

 

「人事を尽くして天命を待つ」

 

これにつきます。

 

 出る子は、ほぼ育つ。

 

 

 

 

 

 

さぁ、やる気スイッチいれましょ~

 

一生懸命を応援します

 

 

チューリップ

五感で育てる意欲と情熱・感謝の心

子育て応援・みやかわおんがく教室

ホームページはこちら

みきちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります