望月玲子先生の「バスティンを使った導入期のピアノレッスン」 | ピアノ教師 モンテッソーリ教師みきこのブログ

テーマ:

こんにちは

0歳からのモンテッソーリ教育と音楽

みやかわおんがく教室

宮川美喜子です

 

 

 

みやかわおんがく教室

ピアノ科のメインテキストは、バスティンです。

パーティシリーズ、ベーシックシリーズ、

最近ではオールインワンA  B も使っています。

 

 

 

先日、望月玲子先生のレッスン室で開催された「望月メソッド導入期の勉強会」に参加してきました。

 

望月先生も導入のご指導にはバスティンをつかっていらっしゃいました。さらに、バスティンに入るまでのアプローチが素晴らしくてこれはどの教材に進んでもしっかり力が付くものだと感じました。

 

テキストにこだわらず

しかし軸はぶらさず

頭を柔らかくして

気遣いたっぷりのレッスン


感動いたしました。

 

私の所属する石川バスティン研究会では12月2日にバスティンソルフェージュパーティーを開催します。

 

研究会の門下生を対象にあの手この手でソルフェージュを楽しんで学んでもらう予定です。

私は「おんぷよみ」の担当。

 

さてと、どんな仕掛けをしようかしら~

 

 

 

五感で育てる意欲と感動

モンテッソーリ教育のみやかわおんがく教室

ホームページはこちら

 

 

 

みきちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります