婚前前祝い

テーマ:
Image090.jpg

今日は彼にどぉーしてもお礼がしたくて
サプライズでコース料理を食べにいく予定が、

彼にしつこく『どこに何しにいくのか?』
聞かれ、とうとう行く直前にネタバラシしました。


『そんな気をつかわなくてもいいのに。俺そういうの気にしないかわりに、してもあんまり喜ばないよ』


と言われちゃいました。。


ガックシ


しかも彼が作ってくれた山盛りパスタ食べた後だったから、全く気乗りしてない彼。。

そーだった。この人こういう人だった。

でもお店に行きました。

日比谷にある創作和食のお店『春秋ツギハギ』
日生劇場の地下。隣は帝国ホテル。

店の雰囲気は落ち着いてて広くてカッコイイー。天井まであるワインセラーが壁がわりにあちこちにある。凄い量。

日比谷店は今年で3年目。
そのお祝いコースがあり、電話で結婚と妊娠祝いとあらかじめ告げていたので、
最後のデザートにメッセージを入れてもらう約束をしました。

コース内容は以下。

秋野菜のバーニャカウダー
愛媛産 お刺身盛り合わせ
フォアグラのソティ カプチーノソース
スッポンの旨味あんかけの地椎茸豆腐
蝦夷あわびのグリル
佐賀牛サーロインとヒレ肉の炭火焼き
鱧の鉄釜飯 鱧ダシ汁茶漬け
イチジクのソルベとパイ。

少量ずつなのに、かなりのボリューム!

これに、お店からのサービスで
更にもう1皿デザートサービス。

そちらにメッセージが!!

かなりお腹いっぱいだったけど
彼の分もデザート食べれました。

やっぱり気持ちが一番のご馳走。。

本当にボリューム満点。

久しぶりに食べた大好物の牛肉は、肉汁滴るミディアムレア。
塩、胡椒、柚子胡椒でいただきます。

サーロインは肉が柔らかく甘味があり、
ヒレは筋肉と脂身が、芸術的な斜めラインの層をなし、これまた芸術的な味。

すんごい幸せ!!
うますぎ!

そして、フォアグラのソティ!!
私のお目当てでした。エスプレッソ用のカフェソースと泡立ったミルクのソースで頂くのですが、冒険した味付けなのに
凄い美味しい!

フォアグラはしっかり味付けしてあり
甘いミルクとほろ苦いカフェソース。
上手い事マッチして素晴らしい味に!

ブラボー!!

鮑も肝ソースで頂くのですが、同じ皿に口直しのグリルした林檎とアプリコット?
そしてぶどうがトッピング。

鮑が肉厚で程よい固さ。

肉もフォアグラのソティもそうだけど、
焼き具合が絶妙!
職人の腕の良さが際立ってました!

鱧茶漬けもさっぱりしてたし
贅沢過ぎ。。。

スッポン旨味 地茸豆腐も茶わん蒸しのようで美味しかったぁ

結婚して子供できたら二人でデートとか
出来なくなっちゃうし。
私的にはよい思い出になりました

彼が体調悪そうだったのは
かわいそうだったけどねー


今日は栄養たっぷりあげられたな


彼にも子供にも。