電車で移動中に

自分の足首にふと目がいき

 

 

形や太さにガックリ…

 

 

足首の太さが気になって

運動やストレッチをしているのに

 

一向に細くならない…

 

 

 

足首痩せはハードルが高い!
と感じてしまう

 

 

簡単に足首が太いのを解消して

ほっそり足首になりたい!

 

 

 

そのためには

 

 

足首に負担をかけない

美しい歩き方

 

 


 

これを知って
実践することが大切です!

 

 

 

なぜ大切かというと

 

 

足首は
指先~踵の裏にある


足底筋膜という筋肉と

つながっているからです

 

 

美しい姿勢で歩くことで
足裏にきちんと重心がかかり

 

 

足首に負担をかけないことで

足首がほっそりしてきます

 

 

 

 

 

 

いくらストレッチをしても

運動をしても

マッサージをしても

 

 

日々の歩き方次第では
足が太くなってしまいます💦


足首に負担をかけない

美しい歩き方で


足首が太い悩みを解消
しましょう!!


まずは姿勢をチェック
してみましょう

 

 

 

 

<基本姿勢>


壁に背を向けて立ちます

 

 

後頭部

 

 

ヒップ

 

ふくらはぎ

 

かかと

 

 

この4つのからだの部分が
壁にくっつくように立ってください

 

 

 

いかがですか?

 

この方法で立ってみると

 

普段より重心が前だと

感じるでしょう

 

 

違和感がありますが

これが正しい基本姿勢です

 

 

それほど普段は後ろに

重心がずれているということですね

 

 

 

 

 

基本姿勢ができたら

 

その姿勢をなるべく崩さずに

壁から離れます

 

 

 

 

そして

その姿勢を保ちつつ 

 

まっすぐ歩いてみましょう!

 

 

 

 

 

美しい歩き方のコツ3ステップ

 

 

STEP1.足は体と平行に前に出す

 

 

 

 

つま先からかかとまでは

自然に前後に振ります

 

 

 

つま先を「ハの字」や「逆ハの字」にすると

 

 

 

骨格が歪んで足首が太い問題に

つながるので気を付けましょう!

 

 

 

バツレッドハの字

 

 

 

バツレッド逆ハの字

 

 

 

2.足が着地するときは足裏全体で

 

 

 

 

 

足が着地するときは
つま先が先でもかかとが先でもなく

 

足裏全体が地面に着くようにしましょう

 




 

なぜかというと

 

足裏全体にバランス良く重心が
かかり


 

足裏にある足底筋膜という
薄い筋肉が刺激されるからです

 

 

足裏の足底筋膜は
足首にもつながっているので

 

 

 

足裏の刺激は足首の刺激にも

なります

 

つま先 もしくはかかとで

着地すると

 

 

一か所だけに重心がかかりすぎて

筋肉が縮んだり骨格が歪み原因に😢

 

 

 

3.更に美しく歩くために

 

 

 

美しい歩き方を街で見かけると

自然と目が行きハッとしますよね

 

 

背筋がすらっとした人を見ると

清々しい気持ちになります

 

 

姿も足首もさらに美しく

なるために

 

 

手の振りも自然に

肩は振らずに

 

 

前後にきれいに

出してみましょう

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

今回は

 


足首が太い!と

悩むあなたに贈る

 


美しい歩き方3ステップ
ご紹介しました

 

疲れがたまったり

足裏の筋肉が縮んだままだと

 

 

美しい姿勢を意識することも

保つこともなかなか難しいので

 

 

健康の質を上げて

からだのコンディションを整えるのも

 

美しい足首と歩き方の秘訣です!

 

 

 

秋は夏の疲れが出る時期です

 

 

ぜひ当サロンにメンテナンスに

いらして頂き

 

 

コンディションを整えて

姿勢美人を目指しましょう!

 

 

メルマガではさらに

 

エクササイズや女性に寄り添った

健康情報をお届けしています

 

 

 

 

 ぜひメルマガご登録ください

 

 

メルマガのご登録はこちらからどうぞ
https://www.reservestock.jp/subscribe/114383




リフレクソロジー施術のご予約は
以下のアイコン リンクからどうぞ!

 

 

 


https://caradacare.com/site/reflest