弁護士生活スタート | 地方ロー未修生が司法試験に一発合格したブログ

地方ロー未修生が司法試験に一発合格したブログ

どうにもならない男が地方下位ローから司法試験を目指し、一発合格した闘いの記録
2014年4月1日 純粋未修から勉強スタート
2016年司法試験予備試験最終合格 
2017年司法試験合格
2018年第71期司法修習生


テーマ:

ちょりーーーっす!(古)

 

弁護士生活がスタートしたmonsterです。

 

最初の一週目が終わりました。

 

 

うちの事務所はかなーり忙しいです。

案件多めです。

既に、一人でやりましょう事件が2件あり、合同でやる事件を合わせると手持ち事件が25件くらいありまっす。

 

 

交通事故、相続、刑事告訴、遺産分割協定、民事保全、立退き、貸金返還請求、裁判外交渉などなど挙げればキリがありませんが、一週間でこれだけの事件について検討しました。

 

さっそく顧問先1個ゲットしました。給料アップです。もう一個とれそう。

すーなか修習で広げまくった人脈が花開きそうです笑。

 

 

朝は出勤時間自由なので10時くらいに行って、夜は遅いときは23時くらいまでいます。

 

今も事務所なうですが、私一人です。

 

先日、県弁護士会主催の新人弁護士歓迎会に行ってきましたがここまで忙しい同期はなかなかいなかったですね。

 

とてつもない勢いで新たなことを覚えていっています。

 

 

 

 

正直…

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃたのしいw

 

 

 

 

 

 

 

いやー楽しいですわw

 

 

弁護士楽しい。

 

 

人の役に立ってる感が半端ない。

 

 

ローにいたときは自分のことをうんこメーカーだと思ってましたし、修習もしょせん責任感もなにもないですからね。

 

 

さっそく個人事件もやって、即座に解決しました。

 

電話交渉で解決です。

 

 

ぼく「あのー私弁護士のmonsterというものなのですが~(弱気な声)」

 

 

てき「え!?べ、べ、べ、べんごしぃ!!!」

 

 

ぼく「おかねかえちてほちいっていらいしゃがいってましゅけど~(非常に弱気な声)」

 

 

てき「すすすすすぐかかかかかえしまぷ~~~~!!!!!!」

 

 

ぼく「やったぜ」

 

 

 

こんな感じで楽しくやってます(嘘)。

 

 

 

でも相手からお金を取り返したのは本当で、大学の巨乳な先輩(依頼人)から長文のお礼メールが来ました。

成功報酬は断って、ぱふぱふお願いしようと思ってます。

 

 

 

 

たまーに弁護士の名前にビビッてこっちの言ったとおりに即座に解決してくれる相手方がいます。

 

弁護士もまだまだ捨てたもんじゃないと思います。

 

(そーゆー事件はサイコーに楽です。電話一本で10万くらい稼げます¥¥¥¥¥¥¥¥¥)

 

僕の顔はこうです↓

 

v(¥ω¥)v

 

 

 

 

冗談です(本当です)。

 

 

 

 

 

うちの事務所は地方では珍しく企業法務がかなり多いです。

 

ロー生時代の私は非常にピュアだったので

 

 

「企業法務?そんなもんやるかい!金にきたないやつがやる仕事やろが!ワシは貧乏で困った人を助けるんじゃ!企業法務なんか絶対せんど!!!!」と思っていました。

 

 

修習を経たわたしは、

 

 

 

「企業法務マンセー、企業法務マンセー、金持ちと仕事するんじゃー¥¥¥¥¥¥」

 

 

 

このように変貌を遂げましたw

 

 

 

まあ冗談ですけどw

 

 

 

修習先の事務所が企業法務をかなりやっていて、一緒に打合せとか出させてもらているうちに

 

「あれ?企業法務くそおもろくね?」

 

 

ってなりました。

 

 

全国放送でCM打ってる大企業の部長クラスと打合せさせてもらえる20代はなかなかいないと思いますし、一緒に新しい事業のこととか考えたりするのは楽しかですばい。

 

下手なこと言えないけど、自分の話にちゃんと耳を傾けてもらえますしね。

高額な顧問料もらってますしおすし。

 

 

5年前まで毎日パチンコ競馬合コン三昧だったとは言えまてん。

 

 

 

 

そんなこんなで楽しくやってます。

 

同期も自分含めて3人いますし、仲良く楽しくわいわいやってます。

職場環境が非常によく、ノーストレスです。

 

ただ修習先の事務所が、実家のようにあたたかい神事務所だったのでたまーに思い出します。

(しかも修習先の事務所はうちの事務所の隣のビルですw)

 

 

 

 

 

 

アメブロを開いたら「3年前のあなたはこんな記事を書きました」的なやつ出てきました。

 

 

 

非常に懐かしいのでリブログ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この中に弁護士バッチをつけて格好よく働く自分を想像しましょうってあります。

 

 

 

格好いいかわるいかはわかりませんが、この通り現在バッチをつけて働くことができています。

 

 

 
 

 

 

 

神様ありがとう。

 

私に関わってくれたすべての人々のおかげです。

 

 

やっと「先生」と呼ばれるのにも慣れてきました。

 

 

学校の先生にはよくケンカ売ってましたけど、まさか自分が先生になるとは夢にも思っていませんでした。

 

 

人生何が起こるかわからんもんですな。

 

 

 

さーて、起案しよ。

 

 

 

 

PS

 

 

 

最近プライムビデオで笑うセールスマンを見るのが唯一のたのしみですw

 

 

 

ホーホッホッホッw

monsters55さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス