而今生涯(じこんしょうがい)!!~毎日がスタート~淺間真二オフィシャルブログ
  • 30Aug
    • ヒーラーにたどり着くまでの道⑥

      医療に関する専門書からお医者さんが書いてる一般人でもよくわかる実用書から漫画まで手当たり次第読みっふけって1年半、ようやく私の中で身体が繋がりました。食べたもが、口から入って唾液と言う消化液から始まって食道~胃~十二指腸~小腸~大腸~S字結腸~直腸~肛門また小腸から吸収された食べ物は、血液を伝って肝臓へ、また各臓器の働きと食べ物が地となったり肉となったり骨となったりするメカニズムなどなどが繋がりました。物凄く晴れやかな気分になったのを覚えています。家庭の医学書を見ても1万以上の病気がありますが、病気を系統に分けてそのメカニズムもわかってきました(^^)そして、成人病と言う名前から生活習慣病と言う名前に変わったことも、物凄く納得したのを覚えています!!急性的な病気には現代の医療は有効的だと感じますが、慢性的な病気に対しては、症状を緩和することは可能でも根本的に治癒しないことも、よく理解が出来ました。しかし、この事実を如何に一般の皆さんに理解して頂くか?理解して頂いたとしても、生活習慣を変える事ってそんなに容易ではありません。本当に理解をした方が、真摯に受け止めて行動を変えていく勇気と努力が必要なのです。ここから私の本当の戦いが始まったのかもしれません!!

      5
      テーマ:
  • 18Jul
    • 酸素カニューラについて

      弊社の運営しておりますレアモショップ(レアシードモール)において、水素ガス生成器(ハイドリッチ)と言う商品があります。水素は、炎症・酸化・糖化を抑える働きがあるため健康・美容の両面で効果を発揮するため2番目の売れ筋商品となっております。この水素ガスを理想的に体内に吸入する際に必要なのが、酸素カニューラなのです。なのに、スタートセットに付属されておらず、ショップ内でも販売されていないことから多くの方から質問を受けるので、酸素カニューラについて少し触れて見たいと思います。酸素カニューラは、実は医療機器なのです。それも2等級と言って少し基準が厳しいモノなのです。ですから、薬剤師の資格を保持している薬局でも販売が出来ないものとなっております。アマゾンや楽天などのネットで販売しておりますが、販売者を確認すると必ず○○医院と病院が販売しております。販売資格を取るにもそれなりのお金とレポートを数百枚と試験が必要であり、資格取得を断念致しました。カニューラ屋さんならともかく、本業ではないので、、、。また、この酸素カニューラは、販売すると罪に問われます。販売してはいけないのなら、おまけでつけてしまおうと考えましたが何と、プレゼントしても罪に問われると言うのです。酸素カニューラは、肺が悪い人にとって命綱なのです。塩化ビニールでできたチューブですが役割はとても重要なのです。ですから弊社では、販売をあきらめてネットから個別に買っていただく方法を取ってきました。しかし、今回素晴らしく頭の良い業者さんと巡り合うことが出来ました(^^)我々にも、法に触れずに販売可能なカニューラを見つけたのです。その名も 「水素専用カニューラ」 です!!酸素カニューラは、命綱ですから途中に繋ぎ目が有ってはいけない基準に成っています。肺の悪い方が、知らないうちに繋ぎ目が取れてしまったら命を落としてしまいます。この理屈を逆手にとって完成させたのが水素専用カニューラです。水素専用カニューラは、3つのパーツをつなげて完成させるカニューラです(^^)※決して酸素カニューラとしては使わないでください。現在、レアモショップで好評発売中です!!水素専用カニューラは、医療機器ではなく雑貨です(^^)安心して販売できます(^^)

      6
      テーマ:
    • ヒーラーにたどり着く道⑤

      サプリメントが身体に効くのは何故?と言うテーマでゴールがまるで見えない世界へといざ突入して行くのでした(^^)病気をしたことが無い私にとって、人体と言う小宇宙に関する知識は皆無と言っても過言ではありませんでした。今でもその時のことをよく覚えています(^^)人体や病気の勉強をするのだからと、先ずは本屋さんに行きました。(今のようにインターネットで調べるとかが出来ない時代のため)私は、医学の専門書のコーナーで先ず適当に本を選び中味を拝見!!ドイツ語やら英語で専門用語がずらりと並び即戦意喪失でした!!すぐに、家庭の医学コーナーへ行き、何か良い本は無いかと探すもどれも難しそうだし、、、。病気別の物ばかりで、人体全体を知るような本は、見つからず!!最後に子供の本のコーナーでやっと見つけた小学館発行の「流れる血液」と言う漫画を購入したのが私の初めて買った医学書です(笑)因みに今でも我が家の書棚には大切に保管されております笑笑

      1
      テーマ:
    • ヒーラーにたどり着く道④

      久しぶりの再会です(^^)サプリメントを販売する際に、効果効能を謳えない!!「〇〇に効く!!」 とか 「〇〇が良くなる!!」 と言えない!!もっと言うとサプリメントは、栄養補助食品と言う事は、食べ物で有って薬ではないと言うのです!!健康産業に入って間もない私は、「じゃあ!!どうやって売るの???」と本気で毎日悩んでおりました。しかし当時は、今ほど薬事法もうるさくはなかったので体験談を数多く話して、商品を買ってもらってました。ここでまた不思議なことが起こるのです(^^)効果効能が無い!! 薬ではない!!と言われているのに、病気が良くなる人が沢山いるではないですか!!「何故???」  「何故???」 「何故???」サプリメントは菊の効かないの???分からないままほっとけない性分の私は「何故???」を追求するために健康に関する猛勉強が始まりました!!

      2
      テーマ:
  • 24Apr
    • 番外編~昨日の笑える話~

      昨日、シーズン中には珍しく息子が帰ってきました。2年前のキャンプ中に発症したヘルニアのため苦しんでおりましたヘルニアの手術を昨年11月2日に行いリハビリと調整をしておりました。私は、せっかく帰ってくるのならと思いO1-275MEと言う体内の波動調整をする機械を最近購入したので息子にかけてやろうと早めに帰宅いたしました。※O1ー275MEとは、NASAの宇宙飛行士が宇宙と言う特殊な空間で体調管理(身体の波動調整)をしている機械で、とても優れた器械です。帰ると早速波動調整を行いました(^^)息子も1度経験して良さを知っているのですぐに応じてきました。①感応モード 365あると言われる人間の急所の啓結を同時にハリ治療するモードを20分②フュージョンモード 宇宙エネルギーと地球の磁気とDNAなどを整えるモードを20分③量子波動調整 量子物理学で言う病気の原因である量子のもつれを調整するモードを20分約1時間の波動調整が終わり一息ついたところでこれまた珍しく私に息子  『開運覚醒ヒーリングやって!!』と一言!!私   『珍しいね!!』    『なんか悩みか覚醒してほしいことがあるの?』    『なんとなく、そろそろ上に上がりそうだし無意識書き換えてメンタルあげておくか?』息子 『・・・・・・・・小顔やって!!!!!!』って『なんでやねん!!』

      11
      テーマ:
    • ヒーラーにたどり着く道③~健康産業い入って知った衝撃2~

      私が、健康産業に入った当時は生活習慣病の事を『成人病』と言っておりましたが、、、。前回に述べた通りですが、『成人病は医者にかかっても治らない!!』と言うのは本当に衝撃的な事件でした。そして次に驚いたのは、健康食品とかサプリメントなどは当時も、結構売上高があり、たくさん売れているイメージがありました。ちなみに、我が家の両親や親せきなどにも飲んでいる者が多かったせいもあって健康食品は飲むと元気に健康になると本当に信じていました。親戚の者の中には、オロナミンCが一番効くと私に言っていたものまでいましたから(笑)しかし、この業界に足を入れてみてこれまたビックリしたのが『治る』『効く』を一切言ってはいけないと言う法律があることでした治らない効かないものをどの様にして販売して行けばよいのだろうか?治らない効かないものを売るって、人を騙しているのではないか?一生をかけて、人さまに感謝され、社会貢献もできる仕事と思って入った業界はとんでもないの?っと、すぐに去ろうとしたことも事実でした。つづく

      1
      テーマ:
  • 19Apr
    • ヒーラーにたどり着くまでの道②~健康産業に入って知った衝撃~

      私は、小さいころからとっても元気な少年でした。はしか、おたふく、水疱瘡などは一通り罹っておりますが、、、。それ以外で、あまり学校を休んだことがありません。中学校の時などは、3年間遅刻、早退、欠席が0ゼロでした!!友達によく、『バカは風邪ひかない!!』とからかわれておりました(笑)今までの私がそうだった様に、、、。私は、29年間生きてきて病気は、医者にかかれば必ず治ると思っていました。私は、健康器具やサプリメントを製造販売するメーカーの営業として毎日現場に出向き、病気の方達や健康に関心の高い人たちと向き会ってきました。そんなある日、、、、、。ある方に、『どうして、医者行かないの?』『医者に行けば治るのに!!』と尋ねました。そして、帰ってきた返事にさらに驚きました。『医者なら行ってるよ~っ!!』『医者に行っても治らないし、医者からも年ですからね!!病気と上手く付き合っていきましょう!!』と医者から言われていると言うのです。当時の私にとっては、結構な衝撃でした(^^)そして、次の瞬間何故、『治せない!!』と正直に言ってくれている医者をみんな頼って行くのだろう?と言う疑問が私の脳裏をよぎったのです!!つづく

      2
      テーマ:
  • 12Apr
    • ヒーラーにたどり着くまでの道①

      私は、26年前に健康産業に足を踏み入れました。それまではと言うと、、、。新宿3丁目で焼き鳥屋さんを営んでおりました(^^)バブル景気が去り、不景気の波が押し寄せてきた際にこの不景気は長期間続くな!!っと思ったのと結婚して子供が出来たタイミングが重なり転職をしました。お店のお客様からたくさんのお誘いを受けたのですがこれから先の事を考え、長きにわたり安定しそうな業界は無いか?世の中に貢献できる業界ってどこだろう?人さまから、感謝される仕事ってどんな業界だろ?などと、29歳の若造であった私が自分なりに答えを出して飛び込んだ業界が健康産業だったのです(^^)つづく

      5
      テーマ:
  • 28Mar
    • 再開!! 最神 龍導(モガミリュウドウ)です!!

      TVや雑誌とは、切り込む角度が違う健康情報をしばらくアップしておりましたが会社の発信のブログに移行したのをきっかけにしばらくを休みをしてしまってました!!お休みの間に、自分自身もいろいろな取り組みがあり今までとは違うジャンルに手を出し始めました。波動や量子物理学の世界は、健康を通じてかねてより大好きな世界だったのですが・・・その量子物理学を応用してまさかのまさか私がヒーラーになるとは思ってもみませんでした(笑)古くから私を知る人たちは、信じられない気持ちでいっぱいなことでしょう!!そこで、今後は波動の話や量子物理学の話などを中心に心と身体の健康な話やヒーリングの体験談なども交えて投稿していきたいと思います。つい2日前に私のヒーラーの師匠から開運覚醒コンシェルジュとしてのヒーラーネームを頂きました『 最神 龍導 』(モガミリュウドウ)と言います。宜しくお願い致します。それでは、ぼちぼちと綴っていきます   では・・・

      4
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス